マンガ

エロい!『ハーレムライフ』を無料で読む方法

『ハーレムライフ』という面白いエロ漫画があります。主人公の名前はミキ。大学入学と同時に友人の実家に居候させてもらっている男です。

そんな主人公の「ハーレムライフ」

ハーレムとは、一人の男性が複数の女性を周りに侍らせる、という意味です。ハーレムとは、友人の家庭ということになるのでしょう。

最初の餌食になるのは友人の母、日向春香さんです。美人で巨乳ですね。

春香さんは年齢不詳。見た目のレベルは30代前半にも見えます。息子が19歳ということで、36歳ということにしておきましょう。

2021年現在、綾瀬はるかがちょうど36歳なので、綾瀬はるかと同居しているイメージで『ハーレムライフ』を読んでください。

そう、家の中に巨乳になった綾瀬はるかがいて、綾瀬はるかと「素敵な展開」になるのです。

さて、ハーレムはどうやってできていくのでしょうか?

主人公とおばさんがエロいことになる

主人公が居候している家には3人の美女がいます。

友人(男)、友人の母、友人の妹、友人の姉です。

つまり、友人の母、妹、姉と身体の関係を持ち、ライフ(生活)をハーレムにする話、というわけです。

春香、夏希、千冬の順番に仕留めていく、というわけですね。千冬が表紙の女の子です。

最初のターゲットは「おばさん」と呼ばれる綾瀬はるかこと春香です。

改めて見るととんでもない妖しげな雰囲気をまとっています。すごい人ですね。

とにかく絵が上手です。

読み始めると止まらなくなるエロスがそこにはあります。

VIO脱毛をきっかけに春香と急接近

おばさんこと春香が経営している美容サロンでVIO脱毛をサービスに取り入れたい、と考えていました。

エステ脱毛でしょうか。その実験に主人公に協力してほしい、というのです。

男性もVIO脱毛するときは当然、下を脱ぎます。実際は痛くて性的に興奮などしないのですが、ここは我らの主人公です。しっかりとビンビンになります。

その上、施術中に射精してしまうのです。さすがに死にたくなるでしょう。実際、ミキも「死にたい」と言っています。かわいそうです。

涙を流すミキに責任を感じたおばさんは、「出しきれてないでしょ…あとは、おばさんがやってあげる」とささやくのです。

手でされただけで我慢できるはずがありません。

4巻でついに、主人公のミキはおばさんとつながるのです。1回目はちょっと気まずくなりますが、すぐに2回目のチャンスは訪れます。これはエロ漫画のよくあるパターンです。

身近な人に手を出してしまい、気まずくなるものの、相手は実は嫌がってなくて、再び身体がつながる、というものです。

最終的には7巻に至るまでに3回身体がつながって、最後はバッチリといかせることに成功します。

最新7巻では姉の夏希と接近する

そして2021年8月時点の最新巻・7巻ではついに、夏希と近づきます。

クラブに遊びに行ったときに、夏希を見つけました。とてもセクシーで、周囲の目は釘付けです。

ですが、夏希はナンパ待ちなどではなく、純粋に踊りに来ただけです。クラブにも稀に「ガチ踊り」が目的で来る女もいます。

そういう女はだいたい、声をかけると嫌そうな顔をします。DJの目の前に陣取ってひたすら踊っている女です。

昼にダンススクールに行くほうがいい気がしますが、ナンパが難しいタイプですね。そう、夏希もガチダンス勢だったのです。

どこのクラブでもそうですが、ガチでダンスをしても結局はナンパはされます。

そして強引に声をかける男もけっこういます。夏希も例に漏れず、強引に声掛けされていました。

クラブではよくあることです。ですが、夏希はガチ切れして、嫌がっていました。

見かねた主人公のミキは、夏希を助けます。クラブで一番うざいパターンですが、夏希からするとヒーローです。

「あのすいません!その手、離してください」

と勇気を出して男を振り払ったところで7巻が終わります。

8巻では夏希と結ばれるのでしょうか。夏希は強気は巨乳美女です。身体がつながる瞬間が今から待ち遠しいですね。

『ハーレムライフ』を無料で読む方法

『ハーレムライフ』はコミックシーモアで読めます。キャンペーン中であれば、1巻だけ無料になることがあります。

『ハーレムライフ』はkindleでも読めるので、Amazonアカウントを持っている方はKindleで読むのもいいでしょう。

ちなみに数時間かけて無料漫画サイトを探してみましたが、ウイルス感染してパソコンのデータをダメにしてしまいました。スマホだとしてもセキュリティ的にどうなるかわからないので、全くおすすめしません。

Amazon か シーモア の公式サイトで読んでみるのがいいと思います。1冊あたりの料金は高くないですし、1冊買えば10回は抜けます。

個人的にはAmazonでの購入がおすすめです。