マンガ

エロ漫画『生残賭博』の最新ネタバレを紹介!

『生残賭博』というめちゃくちゃ面白い漫画があるので、最新のネタバレを紹介します。

23話 軋み

23巻はなんと、3人でセックスするシーンから始まります。鉄人・哲矢が自分の仲間の女2人を抱きまくるのです。エロすぎて画像は紹介できませんが、哲矢の乳首をなめたり、その間にバックで突いたりと完全にAVのような世界が描かれています。

哲矢はすごいですね。金・暴力・セックス、この世の全てを手にしているかのようです。いつか地獄に落ちそうですが、どうなのでしょうか?

3人でやって、果てたと思いきや、哲矢は言います。

「これで一発目。次始めるぞ」

ま、まじすか!こんなにすぐ立つの?肉体だけでなく、股間も鋼のようです。

ニヤリと笑う哲矢の顔。魔王のようです。ダメだこいつ…早くなんとかしないと…。

金、暴力、性欲…全てを順調に支配したはずの哲矢ですが、どうもビジネスはいまいち軌道に乗らないようです。

風俗業を始めたのに、客が集まりません。

天才ギャンブラーである賢司(カイジではない)も不調で、いよいよ金策に困り始めます。そろそろ哲矢の王国も崩壊に向かうのでしょうか。

魔王の笑顔が消える日が楽しみですね。

ちなみに「生残賭博」はKindle で無料で読めます!気になる方はぜひ、Kindleでチェックしてみてください→『生残賭博』の Kindle リンク

22巻 クソどもが…

22巻はぼったくりバーで金を巻き上げられた仲間の復讐に行くシーンから始まります。

ヤクザのような連中にもひるまないこの哲矢。朝倉未来のようですね。

ヤクザをボコして金を取り返した哲矢。新宿の歌舞伎町に放ちたいライオンですね。

ヤクザもただでは済ませないような空気を出しています。

「あんなガキどもにやられたのが知れたら…泰造兄貴が黙ってると思うか?」

どうも「泰造」というボスキャラがいるようです。哲矢も泰造にはやられてしまうのでしょうか。

マンションに戻ると哲矢は美穂とレイナを部屋に呼び、「むしゃくしゃすることがあったんだ。今日はいいだろ」と3人でのプレイを迫ります。23巻に続きます。

21巻 俺の金を奪ったのはお前か

21巻は初めてお客が来たところからです。理香がソープのように接客しています。

理香はこの子です。

理香が美人とはいえ、怪しいマンションの一室で営業しているので、送迎サービスがほしいところです。

達夫が車を購入しにいったはずなのに帰ってきません。

聞くところによると、どうもぼったくりバーで金をぼったくられてしまったとのこと。

哲矢は仲間の失敗を責めません。やばい奴なのかいい奴なのか、21巻まで読んでもまだ判別できません。エロ漫画なのになかなか奥ゆかしい奴です。

仲間を連れて「金を取り返しに行くぞ」と言い、ぼったくりバーにカチコミをかけます。

強そうな男を瞬殺し、金を取り返して去っていくのです。まさに無敵!無敵のマイキーです。

生残賭博はAmazonで無料で読めるので、気になる方はぜひ、一度読んてみてください。

20巻 衝動

ある程度読み進めたら気付きますが、この漫画、主人公の賢司よりも猛獣・哲矢のコマの方が圧倒的に多いです。というか、毎回セックスするのは哲矢です。他の男は滅多にセックスしません。

美人な先生も哲矢に抱かれます。

街で拾われた女も、みんな哲矢に抱かれるのです。

20巻で抱かれているのは学校の巨乳の先生ですね。

そしてこの巻は哲矢のセックスだけでは終わりません。

哲矢の古文がボッタクリバーにハマってしまうのです。

ヤリ部屋だと言って怪しいバーに連れ込まれ、楽しんで気がついたら怖いおじさんが目の前にいました。

哲矢の事業の金をまんま奪われてしまったのです。

私自身、桁は違いますが六本木で似たような経験があります。ほとんど何も飲んでいないのに5万円支払わされたバーがありました。レシートを見ても明細はありませんでした。意味不明だし、不快になりますね。

哲矢は当然、後で取り返しに行きます。