マンガ

今、一番面白い漫画『東京リベンジャーズ』を無料で読む方法と最新のネタバレ

話題の『東京リベンジャーズ』を泣きながら一気に読んでしまいました。

2019年の鬼滅の刃、2020年の呪術廻戦に続いて、2021年は東卍の時代だったと言えるでしょう。

マイキーとドラケンが朝日を見ながらいった「掴めんぞ 天下」というセリフ。

まさに今、『東京卍リベンジャーズ』は漫画界の天下を掴んだといえるでしょう。

2021年時点で最も面白い漫画が『東京卍リベンジャーズ』です。

東京リベンジャーズの最新話ネタバレ

東京卍リベンジャーズの最新のネタバレです。言ってもいいですか?大丈夫ですか?

ドラケン、死にます。

龍宮寺堅、死にます。

闇落ちしたマイキーを救うため、武道は現代を奔走していました。

マイキーに会えたものの、彼は完全に悪に染まっていて、救いようがないくらいにやばい男になっていました。

そんなマイキーを救う。絶対に助ける!そのために過去に戻った武道です。

今回戻ったのは高校時代。既にマイキーは闇に落ちていました。

「三天時代」と呼ばれる時代です。東京は3つのグループが支配していて、そのうちの一つが関東卍会でした。マイキーが新たなチームを作ったのです。

マイキーをぶっ飛ばし、マイキーを救う。

そのために過去に戻った武道ですが、マイキーをぶっ飛ばすとなると、武道も抗争に巻き込まれることになります。

武道は一応は東京卍会の幹部だった男です。

武道が入ったのは「ブラフマン」というチームですが、敵対している六波羅単代というチームに銃で狙われます。

撃たれそうになった武道をかばって死んだのが、あのドラケンだったのです。

『東京卍リベンジャーズ』は何が面白いのか?

『東京卍リベンジャーズ』の魅力を織りなす様々なキャラクターの中で、ひときわ輝いているのはやはり、主人公の武道(タケミっち)、マイキー、ドラケンでしょう。

和久井健 先生はひたむきな主人公を描くのが得意です。

デビュー作の『新宿スワン』の主人公「タツヒコ」もひたむきな人でした。女の子の幸せのために、どこまでも無茶ができる男でした。

そんなタツヒコのDNAを受け継いだ主人公が『東京卍リベンジャーズ』の武道です。

武道は決して “無敵” の人ではありません。というか、弱いです。

武道は弱いですが、諦めません。

愛する人がいるからです。

ヒナがいるから。

だから武道は強くあれるのです。

ヒナを守るためなら、”無敵”が相手だろうと、半グレが相手だろうと武道は引きません。

「今度の俺は ヒナのこと守るよ って約束したかんな」

未来から過去に戻る武道

好きな人を守るために主人公がただ頑張るだけの漫画なら、ここまで大ヒットはしなかったでしょう。

『東京卍リベンジャーズ』はヒナが死んだニュースを見た武道が、過去に戻って、未来を変えるために頑張る漫画なのです。

そこが面白いのです。

怖いもの、嫌なことから逃げてきた未来の武道。

友達もいなく、貧乏で、何一つ取り柄が無かった武道。

そんな武道は、過去に戻ってヒーローになります。

ヒナを守るため。

守れなかった未来を変えるため。

過去に戻った武道は誓います。

「今度の俺は、守るって約束したから」

「もう二度と 譲れねぇモンがあんだよ」

未来を変えられなくても、何度も過去に戻って、何度も何度も、ヒナを救うために、誰かを救うために闘い続けます。

ヒナぁあ

絶対守るから・・・!!

たとえ・・・君が死んでも

トラックに轢かれても・・・

足の感覚なくなっても・・・

何度でも・・・守るから!!

何度失敗しても愛する人を守るため、武道は闘い続けるのです。

『東京リベンジャーズ』を無料で読む方法

まず『東京リベンジャーズ』1巻は Amazon で無料で読めます。

Amazon のアカウントを持っている方は、Amazonで1巻読んでみてください。

U-NEXT で漫画とアニメを無料で観る

さらに2巻以降も無料で読みたい人には、U-NEXT がおすすめです。

U-NEXT は31日間の無料体験ができます。

無料体験を開始したタイミングで600円分のポイントがもらえるので、そのポイントで『東京卍リベンジャーズ』の最新巻が買えてしまうのです。

また、『東京卍リベンジャーズ』はアニメもやってます。

原作が忠実に再現されていて、素晴らしい出来のアニメです。『鬼滅の刃』を超える名作といえます。

そんな『東京卍リベンジャーズ』のアニメも無料体験中に全部観ることができます。

『東京卍リベンジャーズ』以外のアニメやドラマ、漫画ももちろん読めます。家でのデートにも必ず役に立つでしょう。

U-NEXTを活用して、『東京卍リベンジャーズ』の続きを楽しんでください。