感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

日記

ブログっていいね。

今日から三連休なので、ちょっとした旅行に来ている。 昨日まで引いてた風邪を気合で治し、なんとか飛行機に乗り込み、今に至る。今? そう今は旅先のネットカフェにいるんです。ブログを始めた頃は、完全に自分の、自分による、自分のためのブログという位…

とりあえず手を動かしてみること。そしてやめないこと。

もう言い古されたようなことだけど、再認識したので書いておく。今週は憂鬱な資料作成とか、調査のタスクが積み重なっていた。 どうにもやる気が起こらず、なかなか作業が進まない。 結果、ダラダラと仕事をしてしまっていた。でも、今日は思い切って「とり…

奪うならプライドじゃなくて、シェア。

最近は見ないけど、ちょっと前はよく「SIerディス」のエントリがホットエントリに上がっていた。 だいたい論調はほぼ同じで、・人月に対する不信感 ・技術力の無さに対する不満 ・レガシーなシステムをちんたら保守することへの不満 ・エクセルdisのテンプレ…

エンジニアはもうちょっと、技術だけじゃなくてお金のことを考えてもいいんじゃないかな

はてなでこういうことを言うのはすごく気が引けるんだけど・・・。 エンジニアはもっと、お金を儲けることを考えてもいいんじゃないか、と思う。最近何度かホットエントリに上がる技術に関する哲学系の尖った記事を見て、ちょっとした嫉妬にも似た感情を覚え…

「やります。やれます。やってみせます。」

「クニミツの政」という漫画がある。 この漫画の22巻に、僕が最も好きな場面がある。政治家秘書をやっているクニミツは、自陣の坂上竜馬先生の選挙資金を集めるために、 大きなチェーン店の社長に、自前の「手打ち」の竜馬ソバを売り込みにいった。クニミツ…

色んな本を勉強すると、知らず知らずに点と点がつながる話

今年に入って、たくさんのプログラミング言語を勉強した。 今年の頭までは、HTMLもCSSもまともに知らなかったし、JavaScriptなんてさっぱりだった。 jQueryは名前を知っているだけだったし、RubyもNode.jsもPythonもC#も、見たことも触れたこともなかった。R…

ネットではわからないことを教えてもらうのではなく、知っていることを確認するのに使うべき。

ネットにはありとあらゆる情報が転がっている。 検索して見つからない情報はほとんど無いと言ってもいい。実際に、検索しても必要な情報が得られない時というのは、そもそも、調べている対象についてわかっていない場合がほとんどだ。 もっと言うと、「全く…

複数言語のプログラミング能力は10,000ポンド(=1,580,000円)の年収アップにつながるって話。そして、最もユーザ数が増えている言語はGroovyらしい。

Twitterで「programming 10000」と入れて検索してたら以下の記事が出てきたので適当に翻訳してみる。 MULTIPLE PROGRAMMING LANGUAGES BOOST IT PAY BY UP TO £10,000 44%以上のIT技術者は、現在の市場で価値を発揮し、給与を上げるためには、複数のプログラ…

みんな休みの日は何してるんだろう?

自分は休みの日は、一日の半分はプログラミングの勉強をして、もう半分は食事や睡眠、ちょっと遊びに行くような生活をしている。 自分の時間の使い方はわかるんだけど、他の人の時間の使い方がわからない。 みんな、どういう風に時間を使っているんだろうか…

色んな科目を並行して勉強したほうがいいか、一つの科目に集中したほうがいいのか

ドラッカーが「経営者の条件」か「プロフェッショナルの条件」という本の中で勉強方法について述べていたのを覚えている。 たしか、ドラッカーはひとつ分野の知識を身に付けるのに3ヶ月くらいの期間をとって、その期間はそれだけに集中していたらしい。そん…

鴨川会長の名言のせいでみんなが「すべからく」を誤用している件

はじめの一歩には長い歴史があるが、僕が最も好きなのは「鷹村vsブライアン・ホーク」編だ。 やっと巡ってきた世界戦のチャンスを掴むために、本来の階級から5階級も落とすという殺人的な減量をこなす鷹村守。その一方で、世界チャンピオンのブライアン・ホ…

ニトリで買ったでかい机と椅子が届いた。

日記 勉強しようと思ったんだけど、今日は朝から仕事で、仕事から帰ったあとは超でかい机を組み立てて疲れ果ててしまった。 2週間前にニトリで購入した作業机が今日届いたのだ。横幅が1.5メートルくらいあって、会社のデスクよりでかいかも。 やっぱりスペー…

アイデアはふとしたときに浮かぶもの

twitter4Jを使ったbotのフレームワーク的なモノを作ろうと思い、機能要件を紙に洗い出してみた。前からbotは作ってきたが、設計なるものは全て頭の中で描き、すぐにプログラミングしてきた。すると、歩いている時、筋トレしているときなんかに、色んな追加機…