やっぱりわかりやすい。


スポンサーリンク

高橋麻奈「やさしいWebアプリプログラミング」の6章まで。
この人の本はやっぱりすごくわかりやすい。基本的な説明を手抜きすること無く解説してくれるので、細かい階段を登るようにステップアップしていくことができる。

並行してやってる「つくって覚える〜」と一緒にやると理解が一層進む。
JavaScriptの勉強だけど、Javaの復習にもなる。

☆☆☆
ブラウザオブジェクト
→Webブラウザで必要となる機能をまとめたオブジェクト

Windowオブジェクト
→「window.」表記を省略し、メソッドだけで呼び出し可能

Navigatorオブジェクト
→ブラウザに関する情報を取得できる
appName,appVersion,platform,userAgentなど。

Locationオブジェクト
→Webページの位置に関する機能
 location.href = "Sample1.1.html"

Documentオブジェクト
→文書にかんする様々な処理を行う。
document.writeln
lastModified:最終更新日

Lesson6 条件判断
論理演算子とは、
 →条件をさらに評価して、trueまたはfalseの値を得る

&& 左辺・右辺ともにtrueの場合

左辺・右辺のどちらかがtrueの場合

! 右辺がfalseの場合

break文:繰り返し分を強制的に終了する
continue文:繰り返し処理を飛ばして次の繰り返しにうつる


DOCTYPEって?
文書型宣言(Document Type Declaration)のこと。

<!DOCTYPE html>

は、「この文書の種類がHTML文書である」ということを示す。