頑張れコロナファイターズ!神奈川県 黒岩知事が暴走【現実は小説より奇なり】

神奈川県知事が県民に外出自粛を要請しました。
それだけでなく、新型コロナと戦う人々に

「頑張れコロナファイターズ」

と応援してくれと、自身のSNSで拡散してくれと呼びかけています。

そんな声に反応して、ツイッターでは早速「コロナファイターズ」の声が上がっています。

フォロワー数80万人のインフルエンサーも一緒になって、コロナファイターを呼びかけているようです。

国民が団結して、コロナと戦うファイターを応援しています。
私のツイッターアカウントはフォロワーが誰もいないため、ブログで応援します!

がんばれ!コロナファイターズ!

しかしツイッターの反応はある意味正直で、誰一人として「応援」の意味で「がんばれ!コロナファイターズ!」とツイートしている人はいません。

どちらかというと、黒岩知事の頭がおかしくなったのではないかと心配する声が上がっています。

こうやって「頑張れ!」という応援で済ませるのは良くないですね。
本当に応援したいのであれば、コロナファイターズに手当てを上乗せして支払うべきでしょう。

SNSで呼びかけて頑張らせるのが本当に応援なのでしょうか?
本気で応援したいのであれば、金銭で報いるべきです。

どこでもそうですが、日本の組織は「応援」とか「表彰」は散々やるのに、お金で報いようとする姿勢が足りません。

コロナファイターにお金を払いましょう。
コロナファイターの住民税を減らしましょう。
コロナファイターは危機の最前線で闘っています。

不要不急の外出を呼びかけるのは大賛成です。

コロナファイターは勝てるのか

我々もコロナファイターです。
感染症は全員で闘わなければ勝てません。

感染症に対する最も有効な対策手段は、

「家から一歩も外に出ないこと」

です。

コロナファイターとして家に引きこもりましょう。
動画でも見ながら何もしないのが一番です。

ジムにも行ってはいけません。
外を走るくらいならOKですが、人が近くにいる密室空間は避けましょう。

国民一人ひとりがコロナファイターです。
黒岩知事は頭がおかしくなってしまいましたが、我々は冷静にコロナ問題に対処していきましょう。