UML

【プログラミング 64.5時間目】オブジェクト指向の概要について。

UML

オブジェクト指向では、「すべてのモノをオブジェクトとして扱う」という考え方に基づいて、システムがどのようなオブジェクトで構成され、それらオブジェクトがどのようなやり取りを行なっているかを分析していく。1980年後半から、「プロセスとデータを併…