2014-03-20から1日間の記事一覧

配列とシンボル

配列 ■配列とは 配列は、値の列で、列の中の位置によって値にアクセスできるようになっているもの。 Rubyの配列の先頭の値の添字は0である。これはJavaと同じ。 Rubyで配列の要素数を返すのは、size,lengthメソッド。 ■末尾に追加 Rubyの配列の末尾に新しい…

文字列の末尾や最初の文字など、一部分を取り出す。

■文字列演算子 RubyのStringクラスは、文字列を操作する演算子を持つ。 演算子は、2つの文字列を結合して、新しいStringオブジェクトとして返す。 one = "Hello" two = "World" three = one + two puts three num = 55 puts three + " " + num.to_s tenkai …

Vagrantを使って、ホストとゲスト間でファイルを共有する

タイトルの件は下の方に書いてある。まずは基礎知識から。 ■Vagrantfile Vagrantはプロジェクト単位で設定を行う。 それぞれのプロジェクトは独立した作業環境を持ち、プロジェクトの存在はVagrantfileという名前のファイルで示される。Vagrantfileはこんな…