C#でWebページのHTMLを取得してファイルに書き出したり、ネットからjpgファイルをダウンロードして保存するサンプル。

C#でWebページのHTMLを取得してファイルに書き出すサンプル。

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.IO;
using System.Net;
namespace ConsoleApplication1
{
class Program
{
static void Main(string[] args)
{
string outputHtml = @"C:\tmp\yahoo.html";
StreamWriter writer = new StreamWriter(outputHtml);
WebClient client = new WebClient();
string str = client.DownloadString("http://yahoo.com");
writer.Write(str);
}
}
}

上記のサンプルで、YahooのWebページをHTMLまるごと取得して、C:\tmp\yahoo.htmlに書き出すことができる。

C#でネット上にある画像ファイルをダウンロードして保存するサンプル

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.IO;
using System.Net;
namespace ConsoleApplication1
{
class Program
{
static void Main(string[] args)
{
string jpgFileName = @"C:\tmp\test2.jpg";
WebClient client = new WebClient();
byte[] data = client.DownloadData("http://hogehogehogehoge/hogefuga.jpg");
File.WriteAllBytes(jpgFileName, data);
}
}
}

上記を実行すると、client.DownloadData()の引数に指定したURLの画像をダウンロードして、C:\tmp\test2.jpgに保存してくれる。

読んだ本

C# ポケットリファレンス

C# ポケットリファレンス

感謝のプログラミング

今回で感謝のプログラミングは【659時間目】
10000時間まで、あと【9341時間】