読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

日々の野菜不足を補うために「青汁」を買って、色んな飲み方を試してみた。

雑談
<スポンサーリンク>

栄養が、足りない。

悩んだ末に、辿り着いた結論だった。

一人暮らしもずいぶん長くなった。
まだ決定的な健康問題は発生していないが、日々の野菜不足は深刻である。

これまでほぼ全ての食事をコンビニor外食でまかなってきた。
学生のときは学食だ。
ほとんど野菜を摂取できていない。

今は若さにかまけて油断しているが、これは無意識のうちに深刻なリスクを抱えている恐れがある。

アメリカのルイスビル大学というよくわからない大学の研究によると、独身男性の寿命は既婚男性より8~17年も短いことが発覚したらしい。
リンク→B型は長生き? 独身は早死? 長生き説のウソホント

この研究の信ぴょう性はよくわからないが、もしこれが本当だとしたら、愛の欠乏よりも、野菜の欠乏が早死にの原因なのではないだろうか。

さて、そんなことを考えつつも、何の対策も打たずに生きてきて、もう8年くらいになる。

さすがに、そろそろまずいんじゃないかと。

のっぴきならないことになるんじゃないかと思ったわけである。

で、今年こそはなんとかしようと思い立ってはみたものの、料理は家庭科以来全くやったことがないので、為す術なく、時を過ごした。野菜を摂取しないまま。

不安になりつつ眠りについたある夜・・・

夢に、昔見た「あのCM」が・・・


「ん~~まずい!もう一杯!」


まずい・・・もう一杯・・・


!!!!


青汁だ!!!

青汁ならば、俺でも作れる!!!

そして、まずさに耐えることができれば、栄養も摂取できる。

俺にはもう、青汁しか残されていないんだ・・・。

と、ソッコーでAmazonで青汁を購入。
上の方に出てきた2つを適当に買ってやった!

f:id:sho322:20140203234007j:plain

そしてその後、3日かけて色んな飲み方を試してみた。
願わくば、このレポートが、誰かの心に響き、そして野菜不足な独身を独りでも多く救えますように。

青汁 × 水

まずは超スタンダード。
「青汁 × 水

f:id:sho322:20140203234031j:plain

この緑色の液体が、青汁の水である。

それでは全ての食材に感謝をこめて・・・いただきます!

・・・

ごちそうさま。
f:id:sho322:20140203234057j:plain

これは・・・味が・・・しない。

水である。

匂いは完全に野菜っぽいんだけど、味がしない!!!
水だ!

水である。

俺がやりたかった、「くぅ~まずい!もう一杯!」はここにはなかった。
というか、味がなかった。

青汁 × 牛乳

俺は無類の牛乳好きである。
小学校の頃は、女子が残した牛乳をすかさず確保してたし、クラスの「当りの牛乳のルール」を作ったりしていた。
「蓋の紙が一緒に取れたらアタリ」みたいに。

どんなときも牛乳は欠かさなかった。
小学校4年生くらいのときだったか、「チラリ~鼻から牛乳~♪」みたいのが流行ったときも、率先して鼻から牛乳を放出していた。
それくらい、牛乳を愛している。

そして、そんな牛乳が、俺を裏切るはずがない。

f:id:sho322:20140203234141j:plain

これは、牛乳青汁である。
美しい。まるでカクテル・グラスホッパーのようだ。

全ての牛に感謝を込めて・・・・

いただきます→うまーーい!!!

これは、うまい!
牛乳の味が青汁の青臭さを完全に打ち消している!

そして、青汁のちょっとした苦味と、その奥にある甘みが牛乳と程よく絡み合い、絶妙な味付けになっている。

余談だが、俺の地元ではカルピスの原液と牛乳を混ぜる「カルピス牛乳」が流行ってたんだけど、誰か知ってるかな。

青汁 × プロテイン

あまり知られていないことだけど、プロテインは最強の健康食品である。
ググったら飲まなくてもいいとかいう結果がやたら出てくるけど、そんなことはない。
食事で不足しがちなたんぱく質を非常に効率よく補給してくれる。
しかも、脂質が少ない。

そんなプロテインと、最強の栄養食品の青汁を組み合わせることで、最強のドリンクができると思った。

プロテイン」と聞くとすごくまずいイメージがある人もいるかと思うが、それは10年前のプロテインである。

テクノロジーの進歩はすさまじく、今のプロテインは本当にうまい。
同じ粉とは思えないほどだ。

しかし、俺は小さい頃、ビオフェルミンの粉もけっこう「うまい」と言って食っていたから、あまり当てにならないかもしれない。

f:id:sho322:20140203234223j:plain

ここに、最強のドリンクが完成した。

いただきます→超うまい!!!

個人的に、これは牛乳×青汁よりも美味な逸材である。

繰り返すが、俺はビオフェルミンをおいしく食べられる男なので、あまり味覚は当てにならないが、

・・・しかし、このプロテイン青汁はうまい!
これを飲んだのは昨日なんだけど、心なしか力がみなぎってくるような気がした。

青汁 × 野菜ジュース

ソフトオンデマンドならぬ、野菜ジュースオンデ青汁である。
なんかよくわからないが、青汁の野菜と、野菜ジュールの野菜をフュージョンさせることによって、最強の栄養摂取ができるような気がした。

トランクスと孫悟天が合体してゴテンクスになったように、これは「野菜汁」と名付けよう。

f:id:sho322:20140203234310j:plain
グロ注意

それでは、いただきます・・・。


おっ・・・
おおおっ・・・

来た来た・・・これは・・・!


くぅ~!まずい!もういっぱい!



これは・・・!
まずい!笑

野菜ジュースの野菜と青汁の野菜の味が悪いとこ取りで混ざり合って、フュージョンに失敗したゴテンクスみたいな味になってしまった。

しかし、これぞ青汁の本領といったところである。

俺はどこかで、「まずい青汁」を待っていたのかもしれない。

このまずさこそが、青汁の青汁たる所以である。
何事も、アイデンティティを失ってはいけないのだ。
「プログラミング」とブログタイトルにつけながら、最近全然プログラミングの記事がないこのブログみたいにね。

それにしても、最近はプロテインといい、青汁といい、本当に飲みやすくなった。
組み合わせさえ間違えなければ、青汁は普通にうまい。

日々の食事のちょっとしたスパイスに、野菜不足を補うために、ぜひ青汁を検討してほしい。


最後に、食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

ヤクルト 青汁のめぐり 225g(7.5g×30袋)

ヤクルト 青汁のめぐり 225g(7.5g×30袋)