感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

Excel VBAでFor~Nextの繰り返しとIf文

<スポンサーリンク>

0.イントロダクション

Excel VBAで繰り返しの構文は以下の通り。

For i  = 1 To 10
	''処理
Next

If文は

If (hoge = "") Then
	'処理
ElseIf
	'処理
Else
	'処理
End If

1.デモ

以下のような名前の一覧から、「sho322」を見つけて、その横に「○」をつける処理をVBAで書いてみる。

f:id:sho322:20140115201245j:plain
プログラムを実行するとこのように、「○」がつけられる。
f:id:sho322:20140115201257j:plain

2.サンプル

上の例は、以下のプログラムを実行した結果である。
繰り返しを開始する行はConstで定数宣言している。

Option Explicit

Const START_ROW = 3
Const END_ROW = 7
Const NAME_COLUMN = 2
Const CHECK_COLUMN = 3


Sub getSho322()
    Dim name As String
    Dim i As Integer
    
    For i = START_ROW To END_ROW
        name = Cells(i, NAME_COLUMN).Value
        If name = "sho322" Then
            Cells(i, CHECK_COLUMN).Value = "○"
        End If
    Next
    
End Sub

3.参考

Excel VBA 逆引き辞典パーフェクト 2010/2007/2003対応

Excel VBA 逆引き辞典パーフェクト 2010/2007/2003対応