読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

イーモバイルのPocket WiFi(GP02)からUQ WiMAXのWi-Fi WALKER HWD14に機種変したときのメモ

<スポンサーリンク>

イーモバイルのGP02という機種を2年くらい使ってたんだけど、使っててストレスが貯まることが多かったので、機種変してきた(正確にいうと、WiMAXを新たに契約して、週末にイー・モバイル解約しに行く)

今回は機種変に伴って色々店員から聞いたこととか、調べた情報を共有したい。
書いているとなんだかWiMAXのステマっぽくなっているが、これは純粋に、月々の料金と、提供しているサービスを比較してみる限り、やっぱりWiMAXの方が得だからだ。

機種変の際にイーモバイルの店員は散々色々言って、イーモバイルの利点を説明してきたんだけど、最後に俺がWiMAXに決めたときは、

正直、イーモバイルは厳しかったと思っておりました

とニヤリ笑いながら言ってきた。
じゃあ勧めんなよ!と思ったけれど、向こうも仕事だったのだから仕方ない。
最後の最後までプロ意識を持った強敵(とも)だった。

f:id:sho322:20131225022606j:plain
さて、イーモバイルのGP02がストレス貯まると言ったが、具体的には、使っているうちに突然電源が切れたり(経年劣化?)、接続が切れたり、あとは21時頃~2時頃は回線速度が極端に遅くなったり、大きめのファイル(10MB以上)をダウンロードすると、途中でダウンロードが止まったり。
散々だった。

今たまたま見つけたんだけど、たぶんイーモバイルで21時から2時の間に異常に通信速度が遅くなったのは、以下の帯域制御のせいだと思う。

24時間毎のパケット通信量が300万パケット(約366MB)を超えた場合、当日21時から翌日2時の間に通信速度制限を実施する場合があります。

http://faq.emobile.jp/faq/view/107225
「場合があります」じゃなくて、100%制限されてたけど。
そんなGP02。下りはベストエフォートで最大21Mbps。月々の料金は4,800円。今はもっと安いみたいですが、2年前のこの料金のままずっと今まで使っていました。

で、今回変更したのがUQ WiMAXのWi-Fi WALKER HWD14

買う時に色々聞いたんだけど、UQ WiMAXで契約しても、auで契約しても、回線も料金も全く一緒らしい。
auの携帯電話を持っている場合は、料金は最大で980円オフになるそうだ。
俺はソフトバンク。

このWiMAXの最大の特徴は、速度制限がないこと。
イーモバイルだと、当月のデータ通信量が7GB/月を超えた場合、当月末まで通信速度が最大128kbpsに制限されるという意地悪な仕様があるんだけど、WiMAXはそれがない。
いくらでも使いたい放題。

WiMAX2+がつながるエリアなら、下り最大110Mbpsという通信速度が出るらしい。
普通のWiMAXなら下り最大40Mbps。

ちなみに、速度ならイーモバイルも大差はなさそうだ。
今はフレッツ・光ネクストが下り最大200Mbps。
フレッツADSLが下り最大47Mbpsなので、だいたい無線でもADSLと同じくらいの速度が出るということ。
速くなったねぇ。。

参考↓
https://flets.com/first/norikae/01.html

そして、店員曰く、イー・モバイルの制限の「7G」というのは、3G回線を使おうが、LTEを使おうが、どれも合算して7Gらしい。

携帯ショップで働く友達が言うには、7Gも月に使うのはたいてい変な動画見まくってそうな男ばっかりらしいが、それでもいちいち制限されるのは嫌な気分だ。


WiMAXの月々の料金は3880円だった。
以下が料金のリンク。
http://wimax-broad.jp/wimax2plus/

イーモバイルもWiMAXも、契約してちょうど2年(25ヶ月目)で解約しないと、色々と金がかかるので、解約時には特段注意が必要となる。

さて、せっかくWiMAXを手に入れたので、イーモバイルのときは全くダウンロードできなかったUltimateというなんでもアリのEclipseのFull Editionをダウンロードしてみる。
http://mergedoc.sourceforge.jp/index.html#/pleiades.html

ファイルサイズは「1,226,969,300 bytes」
つまり、1.1GBである。

イーモバイルのときは何度やっても途中でダウンロードが止まって、ダウンロードを完了させることができなかった。
というか、21時~2時などの、回線が混んでいるような時間帯だと、100MBくらいのファイルでも、途中で急激に速度が落ちて、ダウンロードが止まる仕様だった。
なので、夜は大きめのファイルは絶対ダウンロードできなかったのだ。

で、実際にWiMAXでダウンロードしてみたところ、けっこうさくさくとダウンロードできた。
ちゃんと時間は計らなかったけど、50分くらいで終わった。
下り22Mbpsくらいは出てたんじゃないかな。

その後も速度制限がかかることなく、それなりに快適に使うことができている。

VPN

最後にVPN。
VPNが使えないとか使えるとか色々ネットに書いてあったけど、
WiMAXで、(当たり前だけど)公衆のインターネット網を使ったVPNは使えた。
(VPNについては以下のサイトが簡単に説明してくれています↓)
5分で絶対に分かるVPN
俺も何回調べてもネットワークのことは忘れてしまう・・・。

とりあえず、これで自宅から仕事ができてしまいますね!

追記:
wiMaxを半年間使い続けた感想
http://programming-10000.hatenadiary.jp/entry/20140413/1397348992