読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

お前は結局、「いい会社に入ったね」って言われたかっただけなんじゃねぇのか?

<スポンサーリンク>

今日の日経新聞5面に、政府が東電向けの融資枠を拡大したことについての記事があった。

で、その記事の中に、こんなことが書いてある。

いまだに再建が見通せず、社内には「リストラ疲れ」も広がる。若手社員を中心に9月末までに約1400人が辞め、社内の士気低下は汚染水問題の収束にも響きかねない。

1400人も辞めたのか~!
と、まず辞めた人数の多さに驚いた。
同時に、ある友達のことを思い出した。


自分の知り合いにも1人、東電を退職した人がいる。

けっこう仲の良い友達なんだけど、辞める時は理屈をこねて、

「やりたいと思う仕事は本当は○○だった」

とか、

「自分を見つめ直して本当に求めているものがわかった」

とか色々言っていて、聞くたびに悶々とした気持ちになっていた。

いや、だってさ、入社する前は

「東電に入って△△がしたい。そのためにはやっぱり東電じゃなきゃって思ったんだ」

とか言ってたのに、入って何年も経たないうちに辞めるんだよ?

本当はさ、やりたいこととか後付けで、チヤホヤされたかったんじゃないの?
就活のときに必死に「本音」を隠して、「キレイな志望動機」作り上げてたんじゃないの?

友達にまで、そのキレイな志望動機で話さないでくれよw

「東電入れたの!?すごいね!!」

なんて言われてたじゃん。嬉しそうだったじゃん。

それが、原発事故後に世論の評価は正反対になった。

「東電、かわいそ~」
「おい、原発なんとかしろ!」

と。
合コンでも会社名を名乗れないって言ってたよね。

お前はそれが、嫌だったんじゃないの?

だって、本当に「やりたい仕事があって、それをやるには東電だ!」と思って入ったんなら、そこでやりたい仕事やればいいじゃん。
転職先よりも給料はよかったはず。


俺は転職を否定するつもりはない。
人は変わるもんだし、やりたいことも変わるかもしれない。
より良い報酬(条件)のオファーがあったら、転職した方がいいと思う。

でもさ、友達にまで、面接で語る薄っぺらい志望動機みたいなこと言わないでくれよ。
別に俺は、そんなんでお前を評価しないよ。

学生のときとか、面接で言う「セールストーク」を友達同士の飲みの場でも語る奴がけっこういて、そのたびに悶々としてた。

すごいなぁとは思うんだけど、なんとなく言葉が上滑りしていて、全然本音が見えないからだ。
有名な大企業に内定をもらった人ほど、その傾向があった。

必死に自分を正当化するように、やりがいと夢を語っているように見えた。

本音は、いい会社に入って、チヤホヤされたかっただけなんじゃないの?
本当に本当に、語ってるような、夢とやりがいと志でその会社を選んでるの?

別にさ、「金がいいから」とか、「モテたい」とか、世間的には「しょうもない」と言われる本音で話してくれてもいいのに。

そして、今思い出したけど、本当にやりたいことが明確で、一本筋が通ってる奴はベンチャーに行ってた。
内定時代から、言ってることがすごく具体的で、

「あぁ、この人は(一般的には内定をもらうのが難しいと言われる)大企業に入る実力もあるのに、ちゃんとやりたいことのために、この会社を選んだんだな」

と本音を感じることができた。
その人は今でもバリバリ働いて、自分で大きなプロジェクトを動かしている。

生き方なんて人それぞれで、好きにしていいと思うけど、友達に「カッコいい志望動機」は語らなくてもいいんだよ、って話。

基本的にイチイチ突っ込んだりはしないけど、長いこと一緒にいる奴だと、

「あ、こいつ本音で言ってないな~w」

とかけっこうわかるもんだから。