読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

みんな休みの日は何してるんだろう?

<スポンサーリンク>

自分は休みの日は、一日の半分はプログラミングの勉強をして、もう半分は食事や睡眠、ちょっと遊びに行くような生活をしている。
自分の時間の使い方はわかるんだけど、他の人の時間の使い方がわからない。
みんな、どういう風に時間を使っているんだろうか?

休みの日とか、会社から自宅に戻った後、何に時間を使っているんだろう?

勉強してるのかな。それとも、友達と飲みに行っているのだろうか。
彼女と遊んでいるのだろうか。

人生は、時間のポートフォリオ・マネジメントだ。
限られた時間を、優先順位を付けて振り分けていかなければならない。

そのポートフォリオの成績が、人生そのものだ。
才能が生まれ持ったものである以上、人生は何にどのように時間を費やしたかで決まる。

で、そのポートフォリオ・マネジメントに絶対に必要になるのは、「自分の優先順位」を持つことだ。
これは意外と意識されていないと思う。
タスクの優先順位は明確に意識されるのに、人生において何が大事か?ということはあまりにも疎かにされがちなのではないだろうか?

例えば、「毎日遊びまくるのが自分にとって最も幸せだ」というならば、仕事の時間は最小限にした方がいい。
「仕事で何かを成し遂げるのが人生だ」と考えるならば、ひたすら遊びを排除して、仕事に役に立つことに時間を振り分けなければならない。

人生のポートフォリオに答えはない。
最大化するためには、ポートフォリオの目的を明確にしなければならない。