読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

Visual Studioでデバッグ実行するとコンソールが消えてしまう問題への対処法

<スポンサーリンク>

Visual Studioデバッグなし実行

Visual Studioで上の方についている三角のボタンを押すと「デバッグ開始」といってプログラムを実行することができる。

Console.WriteLine("hoge");

のように書いて、コンソールに表示したいときもあると思うが、普通に実行するとコンソールが一瞬で消えてしまい、表示を確認することができない。

そういうときは、[CTRLキー] + [F5]で、[デバッグなしで開始]を選択する。
すると、コンソール(コマンドプロンプト)には「続行するには何かキーを押してください・・・」というプロンプトが出て、そこで止まっているので、表示を確認することができる。

System.Diagnostics.Debug.WriteLine("hoge");

のように、デバッグメッセージを表示するという手もあるが、Console.writeLineを使いたい場合はデバッグなし実行するのがいい。

C#とは

C#は2000年にMicrosoftが発表したオブジェクト指向プログラミング言語である。
Cという文言からわかるように、C/C++かベースとなっている。文法面はJavaに大きな影響を受けている。

.NET Frameworkとは

.NET Frameworkとは、Microsoftが提供するアプリケーションの開発/実行環境のこと。
.NET FrameworkCLRと呼ばれる共通言語ランタイムとアプリケーションの開発に用いるライブラリ群(クラスライブラリ)から構成される。

共通言語ランタイム(CLR)とは

共通言語ランタイムとは、.NET Framework環境においてサービルやアプリケーションを実行するための仮想マシンのこと。
JVMみたいなもので、CLRがあるおかげで、どの環境でも実行できるようになる。

.NET Framework環境では、ソースコードを一旦プラットフォームに依存しない共通中間言語(CIL)として保存する。
そして、アプリケーションを実行する段階でCLRがネイティブコードに変換する。

読んだ本

C# ポケットリファレンス

C# ポケットリファレンス