読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

Gitのプロトコルについてまとめ

<スポンサーリンク>

Gitのネットワークプロトコル

Gitで使うことができるネットワーク・プロトコルは3つある。

SSHを使ったGitリポジトリのアクセス

SSHを使ってGitリポジトリにアクセスする方法は、基本的にはファイルシステムからリポジトリにアクセスする場合と同じ。

user_name@server.com:repository_path/repo.git

ユーザー名@サーバ:リポジトリのパス
というURLでアクセスできる。

gitプロトコル

Git独自のスピード重視で設計されたこのgitプロトコルは、9418番ポート(TCP)を使う。
gitプロトコルは匿名であり、書き込みができる状態にするのは危険である。
gitプロトコルでプルできるようにして、変更をsshでプッシュできるようにすることが多い。

git://github.com/hogerepo/repository.git

プロトコル://サーバ/リポジトリ
の構文で接続できる。

プロトコルの選定基準

・何より速度重視ならgitプロトコル
・何よりセキュリティ重視ならSSH
・ファイアウォールの設定を変えたくないならHTTP/HTTPS

Gitでリモートリポジトリのクローンを作成する

自分の作業を他の開発者と共有するためにはリモートリポジトリが必要となる。
リモートリポジトリを使うためには、既にあるリポジトリのクローンを作る必要がある。
リモートリポジトリのクローンを作る方法はシンプルで、上述したコマンドをgit cloneに渡せばいい

git clone git://github.com/hoge/hoge.repo

参考にした本

入門git

入門git


Gitの基礎がコンパクトにまとまっている本。