感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

プロキシ経由でgit cloneを実行する。プロキシ経由でrpmとかwgetを実行する方法のメモ。

<スポンサーリンク>

プロキシ経由でgit cloneを実行する

Gitでプロキシの設定をするには、以下のようにgit configを設定する。

# git config --global http.proxy http://ユーザ名:パスワード@プロキシサーバのアドレス:ポート番号
# git clone https://github.com/alminium/alminium
--------------------------------------------------
Initialized empty Git repository in /home/sysmgr/git/alminium/.git/
remote: Counting objects: 3048, done.
remote: Compressing objects: 100% (1203/1203), done.
remote: Total 3048 (delta 1915), reused 2940 (delta 1813)
Receiving objects: 100% (3048/3048), 1.06 MiB | 287 KiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (1915/1915), done. 
--------------------------------------------------

なんかプロキシ経由でgit cloneできた。

こんな感じ。

#./smelt
RHEL 6.x / CentOS 6.x / OEL 6.xが検出されました。
rootでコマンドを実行してください。
*******************************************************
  ホスト名の設定
*******************************************************
ホスト名(IPアドレスもしくはDNS名)を入力してください。ホスト名はApacheのバーチャ ルホストで利用されます。
例えば、192.168.1.4をホスト名で入力すると、http://192.168.1.4/でアクセスすることになります。
(上記の設定ではhttp://localhost/では接続できないのでご注意ください)
ホスト名: http://192.168.XXX.XXX
SSL(https)サポートを有効にしますか?(y/N) y
・・・(略)

wgetをプロキシ経由で実行する

ホームディレクトリに.wgetrcというファイルを作成し、以下を設定する。

  • http_proxy
  • proxy_user
  • proxy_password
vi .wgetrc
-----------------------------------------
http_proxy=http://hogeproxy.com:8080
proxy_user=user_name
proxy_password=passwd
-----------------------------------------

rpmをプロキシ経由で実行する

rpmコマンド実行時のプロキシはオプションで指定するしかないっぽい。

# rpm --httpproxy HOST --httpport PORT --import ・・・

以下を参考に。
http://www.rpm.org/max-rpm-snapshot/rpm.8.html


プロキシのユーザ名(user)やパスワード(password)を指定する方法は明示されていないが、FTPの実行と同じように、

rpm --httpproxy http://username:password@hogeproxy.hogehoge.com --httpport 8080

でできた。