読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

「今日も得るものなし」と「Hagex day info」っていうブログは別にひどくないと思う。

雑談
<スポンサーリンク>

はてなでブログを書いて半年が経った。
半年もはてなにいると、人気のある人の記事は自然と目に触れるようになる。

はてなでブログを書くまで知らなかったのだけれど、hagexさんやkyoumoeさん。
はてな村」の人気者達だ。

あと、加藤はいねさんという、もっと凄まじい人がいることもわかった。

最近、きょうもえさんとイケダハヤトさんが戦争していて、読み手としては非常に面白かった。
きょうもえvsイケダハヤトの戦争は、二者間の戦争に留まらず、hagexさん、gothedistanceさんなどを巻き込む「はてなvsイケダの第一次世界大戦」へと発展していく。

きょうもえさんの「もうイケダ氏には絡まない」というポツダム宣言によって、戦争は終わりを告げたかのように見えたが、そこで内戦が起こった。

「今日も得るものなし」と「Hagex day info」っていうブログがひどい
http://anond.hatelabo.jp/20130629071534

まさかの村内からの火種。

で、その中に、こんな文章がある。

でもそういうのを指摘すると、kyoumoeは「俺はどうせキチガイだから今更何言ってんの?」って言うし、hagexは「元々ゲスいんで当たり前でしょ」とか言う。つまり、彼らに何言ってもこういう風に開き直る。議論なんて成立しない。

僕は、これはちょっと違うと思っている。

「議論が成立しない」っていうのはこういうもんじゃない。

彼らは、文体がキツかったり、ハゲなゲスでゲス〜みたいに言うところはあるが、文章はとても丁寧に論理を組み立てているように思う。

では、「議論が通じない」とはどういうことだろうか。

ちょっと前にこんな記事が話題になった。

twitterでTLの民度を下げたら見える世界が変わった
http://d.hatena.ne.jp/numenunu/20130704/1372941147

これはまさに、僕自身も身を持って知った真実だ。

昔、ツイッターのbotを作ったことがある。
ツイッターのAPIの勉強がてら、自動フォロープログラムを組んで、フォロワーを増やしてみた。
そうすると、普段絡まないような異次元の人にたくさんフォローされるようになった(基本的にbotをフォロー返しするのはそういう人達)

そのアカウントに試しにネットに転がっている美女のアイコンを設定してみた。
で、適当につぶやいていると、色々と絡んでくる。
特にユーザ名に「@原発反対」みたいについてる人が。

ちょっと恋愛っぽい名言とかつぶやくと、
「かわいいね!」
「今何してるの?」
「会える?」
とか、

ちょっと真面目に新聞の記事についてつぶやくと、
「それは米国の陰謀だ」
「政府の数字は捏造されている」
とか。

それに対して、「陰謀という根拠はなんでしょうか?」とか、「(白書の数字を根拠にしていたのですが)なぜ数字が捏造されていると言えるのでしょうか?」などと聞いてみると、

「公表される数値っていうのは政府に都合がいいように書き換えられてんだよwwアホかwww」

って返信してきて。
いや、それお前に都合がいいように書き換えて解釈してるだけだろーっ!
だったら世の中のお前に都合の悪い数字は全て捏造になるだろーっ!!
って、ツッコんでも取り合ってくれない。

議論にならないっていうのはこういうことだと思う。
根拠の無い批判。
都合の良い捏造論、陰謀論
論理が全く通じない異次元のタイムライン。

そういう異次元の人に比べて、hagexさんとかきょうもえさんはとても丁寧に論理を組み立てて記事を書いていると思う。
例えば、hagexさんはたまに家入さんについて言及することがあるんだけど、

家入氏の有料謝罪メルマガを買ってみた
http://d.hatena.ne.jp/hagex/20121115/p10

何かを批判する時は、ちゃんと根拠を提示してくれる。
「何が」良くないと思っているのか、具体例を出して説明してくれるから、読み手としても納得できる。

きょうもえさんは、言葉遣いこそ強烈で、強烈すぎてリンクを張れないけれど、
厳しいことをいう時は根拠を提示している。

なぜ、「○ねよ」と思うのか、
どういうところをdisっているのか、

どの記事にもちゃんと書いているのだ。

そういう意味で、ツイッターで感情的になって橋下徹市長に暴言を吐いているような人達とは全然違うと思う。
こういう人達は本当に議論が通じない。

「私が嫌なモノは嫌」

という人達だからだ。

というかhagexさんやきょうもえさんは、コメントやはてなブックマークで何かを吹っかけたら、それに対してちゃんと回答してくれているように見える。

そういう意味で、hagexさんやきょうもえさんは、議論が通じない人では無いと思うんだよなぁ。

こういうことを書くと、お前は媚を売っているとか、ダメなものはダメなんだお前も同類だ、と批判されそうで怖いけれど、

高校で、
「あいつまじ性格悪いんだよ」みたいに言われている女の子に対して、
「でも俺はこういうところがいいと思うんだよね」
と言っているような感じなので、個人の好みの話と捉えていただければ。。

僕はhagexさんやきょうもえさんの記事が好きだし、自分のブログで好きなものについてことを書くのは悪くないと思っている。