感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

Apacheのはじまりと、URLとURIの違い。

スポンサーリンク

Apacheのはじまり

Apchejは1995年に開発が始まった。1995年3月18日にバージョン0.2が初めて公開された。
Apache HTTPサーバはは世界で1番使われているWebサーバのソフトウェアである。
Netcraft社が公開しているインターネットで使われているWebサーバの統計情報によると、やはりApacheのシェアがダントツ1位で、60%近くになる。
近年シェアを伸ばしているHTTPサーバがnginxである。
こちらもオープンソースのWebサーバで、高い並行性と処理性能、メモリ使用量の小ささに重点を置いて開発されているようだ。
(参考:Web Server Survey)
http://news.netcraft.com/archives/2013/05/03/may-2013-web-server-survey.html

URLとは。URLとURIに違い

URLはUniform Resource Locatorの略で、インターネット上のコンテンツを一意に指定するための仕組み。
URIはUniform Resource Identifierの略で、URLを拡張した概念である。
実際はURLとURIはほぼ同義と考えてもいいのだが、
URI = URL + URNというのが正確なところらしい。
URNというのはUniform Resource Nameの略で、インターネット上に存在するリソースに対して統一的な名前を決めようと考えだされたものである。
URLでは文書が移動してしまうと、どこにそれがあるのかわからなくなってしまう。有名な404 Not Foundだ。
しかしURNでは文書が物理的にどのような位置に存在しようと、同じURNで指し示すことができるという。
ただ、URNはあまり使われていない。
詳しくは「プロになるためのWeb技術入門」で解説されています。
全体的に超丁寧な解説です。
URLとかの図。

その他用語集

用語 説明
ドメイン名 ネットワーク内にあるコンピュータや機器の所属を表す。
ホスト名 そのドメインのコンピュータなどに名前を与える
DNS ホスト名とIPアドレスを関連付けるデータベース
イントラネット プライベートアドレスを使って構築されるネットワーク(LAN)のこと。
ネットマスク セグメント内のIPアドレスの範囲を指定する
DHCP Dynamic Host Configuration Protocolの略。機器のネットワーク設定情報をネットワークに接続した時に自動的に取得して設定する仕組みのこと。

勉強した本(参考文献)

「プロになるためのWeb技術入門」 ――なぜ、あなたはWebシステムを開発できないのか

「プロになるためのWeb技術入門」 ――なぜ、あなたはWebシステムを開発できないのか


Web関連の技術が網羅的に、ものすごく丁寧に解説されている。

できるPRO Apache Webサーバー 改訂版 Version 2.4/2.2/2.0対応

できるPRO Apache Webサーバー 改訂版 Version 2.4/2.2/2.0対応


ざっとApacheを学ぶにはいい感じかも。

感謝のプログラミング

今回で感謝のプログラミングは【455時間目】
10000時間まで、あと【9545時間】