読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

自分のWebページ内にリンクを貼るなど

<スポンサーリンク>

主要なブロック要素

タグ名 用途
h1〜h6 見出し
p 段落・文章
ul 順序なしリスト
ol 順序ありリスト
dl 定義リスト
form フォーム
hr 区切り線
tabel
div 構造

順序なしリストを利用する例
・ナビゲーション
・商品一覧
・記事一覧
・フッタリンク

順序ありリストを利用する例
パンくずリストなど、階層構造のある情報にはolを利用する。

定義リストにはdlタグを利用する。

主要なインライン要素

タグ名 用途
a アンカー
span 文字修飾
em 弱い強調
strong 強い強調

主要なインラインブロック要素

タグ名 用途
img 画像読み込み
input 単一行テキスト入力
textarea 複数行テキスト入力
select プルダウンメニュー

paddingとmarginの使い分け

・paddingはグルーピングする要素に指定する
・marginはグルーピングされた要素に指定する。

marginの代わりにpaddingで余白を追加することによって、中身の構造が追加されても、中身の構造がトルツメされても余白は確保できるようになる。

ページ内でリンクを貼る方法

ウェブページ内の特定箇所をリンク先に指定する方法は、先頭にナンバーサイン(#)をつけて、リンク先箇所の名前(id)を指定すればよい。
こんな感じ。

	<h2>新着情報2</h2>
	<ul>
		<li><a href="#info0001">新商品のご案内</a></li>
		<li><a href="#info0002">展示会に出展しています</a></li>
		<li><a href="#info0003">計算大臣賞を受賞しました!</a></li>
	</ul>
	<br>
	<br>

	<!--ここに飛ぶ。IDに注目-->
	<h3 id="info0001">新商品のご案内</h3>

読んだ本

はじめてのHTML+CSS (TECHNICAL MASTER)

はじめてのHTML+CSS (TECHNICAL MASTER)


HTML/CSSの入門本だったらこの本が一番いいと思う。
全部読み終わったら感想を書く。

感謝のプログラミング

今回で感謝のプログラミングは【417時間目】
10000時間まで、あと【9583時間】