感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

基本をまたしても復習する。しつこく。何度も。

<スポンサーリンク>

要素とは、HTML文書内で何らかの役割を持ったひとまとまりのこと。
タグとは、目印をつける記号のこと。

HTMLでのコピーライトの書き方

<small>Copyright (c) hogefuga株式会社 All Rights Reserved. </small>

smallタグは、HTML5からは「面積・警告・著作権などの注釈や細目を表す」歳に使用するタグとなる。
HTML5ではaddressタグは「連絡先・問い合わせ先を表すもの」とされている・

HTMLは情報の構造を定義するための言語であり、見栄えの制御のために本来の役割と違った使いあk田をすると、文書の情報構造がでたらめになってしまう。
なので、見栄えはCSSで定義するべきなのだ。

フォントの指定はfont-familyプロパティで指定する。
font-familyプロパティは値を半角カンマで区切ると複数指定できる。
複数指定することで、利用するフォントの広報を指定できる。

サンセリフ系のフォントとは、ヒゲ飾りの付いていない書体のこと。
セリフとは、ヒゲ飾りのことだ。

CSSにおける長さの単位

単位 意味
% 親要素の領域や初期値を基準として、%で相対的にサイズを指定
em 文字の高さを1emとした単位
ex 小文字の「x」の高さを1exとした単位
px スクリーンの1ピクセルの長さを1pxとした単位
mm ミリメートル
cm センチメートル
in インチ
pt ポイント
pc パイカ

ul要素はUnorderd Listの略で、順序を問わないリストを作成する際に使用する。
リストマーカーの初期値は●だが、これを消すには
CSSでは

li {
	list-style-type: none;
}

のように指定する。

list-style-typeプロパティの値

プロパティ 意味
none マーカー無し
disc 黒丸
circle
square 四角
lower-roman 小文字のローマ字
upper-roman 大文字のローマ字
decimal 算用数字
decimal-leading-zero 先頭に0をつけた算用数字
lower-latin 小文字のアルファベット
lower-alpha 小文字のアルファベット
cjk-ideographic 漢数字
hiragana ひらがなのあいうえお
hiragana-iroha ひらがなのいろはにほへと
katakana-iroha カタカナのイロハニホヘト
hebrew ヘブライ数字
armenian アルメニア数字
georgian グルジア数字

読んだ本

はじめてのHTML+CSS (TECHNICAL MASTER)

はじめてのHTML+CSS (TECHNICAL MASTER)

1つのサイトを作りながらHTMLを学んでいくスタイルが気に入って購入。
この本は解説の省略もなく、納得しながらスイスイ進める。学習のテンポがスムーズ。
色んな本で勉強することで、基本を形を変えて何度も復讐できるのがいい。

感謝のプログラミング

今回で感謝のプログラミングは【403時間目】
10000時間まで、あと【9597時間】

昨日は勉強した分をブログに書き忘れたから、その分追加。仕事があったからあんまり勉強できていない・・・>