感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

MySQLをソースからインストール

<スポンサーリンク>

よくPHPの勉強をするときはXAMPPをインストールすることになるんだけれど、XAMPPの意味について。
このXAMPPの「X」は"クロス"プラットフォーム対応のインストールという意味だ。AMPPとは、Apache, MySQL, PHP, Perlということ。

MySQLをソースからインストールしてみる。

◆RPMを使う場合

Debianパッケージからインストールする場合

◆バイナリ配布からMySQLをインストールする場合
以下のWebサイトからソーズ版MySQLをダウンロードする。
http://download.softagency.net/MySQL/Downloads/MySQL-5.5/
mysql-5.5.30-linux2.6-i686.tar.gz

# groupadd mysql
# useradd -r -g mysql mysql
# tar zxvf /home/sysmgr/Downloads/mysql-5.5.30-linux2.6-i686.tar.gz 

# ln -s mysql-5.5.30-linux2.6-i686/ mysql
# cd mysql
# scripts/mysql_install_db --user=mysql

こんなエラーが出た

scripts/mysql_install_db: ./bin/my_print_defaults: /lib/ld-linux.so.2: bad ELF interpreter: No such file or directory
Neither host 'localhost.localdomain' nor 'localhost' could be looked up with
./bin/resolveip
Please configure the 'hostname' command to return a correct
hostname.
If you want to solve this at a later stage, restart this script

パッケージ名を調べて必要なファイルをyum installでインストールする。

# yum provides /lib/ld-linux.so.2
# yum provides libgcc_s.so.1
# yum install glibc-2.12-1.107.el6.i686
# yum install libgcc-4.4.7-3.el6.i686
# yum install libaio-0.3.107-10.el6.i686

参考)http://www.kkaneko.com/rinkou/mysql/xamppinstalllinux.html

その他のエラー

libgcc_s.so.1 must be installed for pthread_cancel to work
./bin/mysqld: error while loading shared libraries: libaio.so.1: cannot open shared object file: No such file or directory

必要なパッケージを全部インストールしたらやっとインストールが終わったので、先に進む。

# chown -R root .
# chown -R mysql data 
# chgrp -R mysql .
# bin/mysqld_safe --user=mysql &

感謝のプログラミング

今回で感謝のプログラミングは【358時間目】
10000時間まで、あと【9642時間】