感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

今日の日経新聞(2013-05-11)

<スポンサーリンク>

・発表済み企業の経常利益は前記に比べ24%増える見通し。
アベノミクス効果が出てきているということか。
企業の海外移転が進んでいるものの、やはり円安による経常利益の押上効果はあるようだ。

・円安要因のひとつが、経常収支の黒字幅縮小。10日発表の12年度経常収支の黒字幅は4兆2931億円と過去最小に落ち込んだ。
貿易赤字が拡大していることが原因。
経常収支は、「貿易収支」「サービス収支」「所得収支」「経常移転収支」で構成される。

・国の借金は991兆円に。
11年度末に比べて31兆6508億円増えた。
国民一人あたり779万円の借金を抱えていることになる。

・日本郵政の坂篤郎社長の後任に、郵政民営化委員長の西室泰三氏を起用する人事が事実上決まった。
政権に振り回される郵政人事。こういう会社で働いている人ってどんな気持ちになるんだろうね。

・フィリピンは管理職の女性比率が日米欧、アジアなど主要22カ国・地域で最高の52%。