読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

「努力というのはもっと主体的に目的的になされるもののことだ」

<スポンサーリンク>

ことば

永沢「だからね、ときどき俺は世間を見回して本当にうんざりするんだ。どうしてこいつらは努力というものをしないんだろう、努力もせずに不平不満を言うんだろうってね」

僕「僕の目から見れば世の中の人々はずいぶんあくせくと身を粉のようにして働いているように見えるのですが」

永沢「あれは努力じゃなくてただの労働だ。努力というのはもっと主体的に目的的になされるもののことだ」
ノルウェイの森 上 (講談社文庫)

村上春樹の名作『ノルウェイの森』の永沢さんの言葉です。
「毎日会社に行って頑張っているんだし、俺も努力しているよ」なんて言う人がいるけれど、永沢さんからしてみるとこれはただ労働に過ぎない。
毎日会社に行くだけでは努力とは言わない。
毎日ただ家事をするのも努力ではない。
もっと主体的に、自分から選んで、確固たる能動的な目的を持ってなされるものこそを、努力というのでしょう。

JMSの勉強

■JMSって何?
JMS(Java Message Service)とは、メッセージ指向ミドルウェアというミドルウェアにアクセスするための標準的なインターフェースを規定したAPIのこと。

■メッセージ指向ミドルウェアって何?
メッセージ指向ミドルウェア(Message Oriented Middleware)とは、アプリケーション間でメッセージの送受信を行うためのミドルウェアのこと。

JMSにおいて、メッセージを送信側を「JMSプロデューサ」、受信側を「JMSコンシューマ」と呼ぶ。
メッセージ指向ミドルウェアは「JMSプロバイダ」と呼ぶ。

JMSプロバイダが提供する宛先には「キュー」と「トピック」の2種類がある。
キューとは、1つの宛先に対してコンシューマが1つだけしか存在しない宛先のこと。
トピックとは、1つの宛先に対して複数のコンシューマが存在する宛先のこと。

■非同期通信って何?
送信側がメッセージを送った後、応答を待たずに実行を続けること。
メッセージが送信されたら、受信側がはいつでも取り出すことができる。

■パブリッシュ/サブスクライブモデル
合意した宛先に送信側(パブリッシャ)がメッセージを送る。宛先をトピックという。
受信側をサブスクライバと呼び、これは多数あっても構わない。

■JMS APIの特徴
疎結合
・非同期
・高信頼性

勉強した本

マスタリングJavaEE5 第2版 (DVD付) (Programmer’s SELECTION)

マスタリングJavaEE5 第2版 (DVD付) (Programmer’s SELECTION)

感謝のプログラミング

今回で感謝のプログラミングは【222時間目】
10000時間まで、あと【9778時間】