読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

「コードは他の人が最短時間で理解できるように書かなければならない」

HTML / CSS
<スポンサーリンク>

ことば

読みやすさについて、鍵となる考えは
「コードは他の人が最短時間で理解できるように書かなければならない」
ということだ。
「他の人」というのは自分のコードに見覚えのない6ヶ月後の「君自身」かもしれない。
常に一歩下がって、「このコードは理解しやすいだろうか?」と自問自答してみることが大切だ。
リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

HTML/CSSの復習の続き

■ボックスの構造
ボックスモデルについては、この図をちゃんと覚えることが8割だと思う。

■フォーム
フォームで囲んだエリア内に、テキスト入力欄やチェックボックス、プルダウンメニューなどのフォームを作成する部品を設定する。

<form></form>
属性 機能
method get,post 送信方法を指定
action プログラム名 データを処理するプログラムのURLを指定
enctype MIMEタイプ 送信の際のデータ形式(MIMEタイプ)を指定
accept-charset 文字コード 入力されたデータの文字コードを指定
accept-charset MIME地アプ サーバプログラムが処理可能なMIMEタイプを指定

■フォームの部品

<input 属性="値"/>
属性 機能
type text 1行のテキスト入力欄
- password パスワード用のテキスト入力欄
- checkbox 複数選択可能なチェックボックス
- radio 1つ選択可能なチェックボックス
- submit 送信ボタン
- reset リセットボタン
- button 汎用ボタン
- image 名前
- file 送信するファイルの選択
- hidden 表示せずにサーバーに送信するデータ
name 名前 フォーム部品に名前をつける
size 文字数 フォーム部品の横幅を指定する
maxlength 文字数 入力可能な文字数を指定する
value 文字列 入力欄の初期値を設定する

■複数行のテキスト入力欄を作成

<textarea></textarea>
属性 機能
rows 数値 テキスト入力欄の行数を指定する
cols 数値 テキスト入力欄の1行の文字数を指定する
wrap soft 自動改行されるが送信時には改行されない
- hard 横幅を超えた所で改行する
- off 自動改行しない
name 名前 フォーム部品に名前を付ける

今回勉強した本

教科書(=バイブル)として活用している。

HTML&スタイルシート トレーニングブック CSS3増補版

HTML&スタイルシート トレーニングブック CSS3増補版


段組レイアウトについてもうちょっと勉強したら少し前に進んで、次はアプリ制作的な本を始めます。

感謝のプログラミング

今回で感謝のプログラミングは【221時間目】
10000時間まで、あと【9779時間】