読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

聞き手のコトをちゃんと理解するための合言葉「WISDOM」

JavaEE
<スポンサーリンク>

ことば

聞き手を理解するための合言葉はWISDOM
What:聞き手に何を知ってほしいのか
Interest:言いたいことの中にある彼らの興味とは何か?
Sophisticate:それらはどれくらい洗練されているか。
Detail:彼らはどの程度詳細に知りたがっているか
Own:誰にその情報を知ってもらいたいのか
Moticate:話を聞いてもらえるには、どうするのか
達人プログラマー―システム開発の職人から名匠への道

この言葉から得られる教訓は、何も考えずに話し始めても意味がないということだ。
聞き手の気持ちをWISDOMに考えることが必要で、一度話す前に立ち止まって思考してみるといいと思う。

学んだことのまとめ

■モックオブジェクトの活用
モックオブジェクトとは、本物のオブジェクトの代わりに用意された偽装オブジェクトのこと。
モックオブジェクトを活用することで、単体テストが容易にできるようになる。

■DI
DI(Dependency Injection)とは、あるクラスに対する依存性を外部から注入するデザインパターンのこと。

DIコンテナとは、DIと呼ばれるデザインパターンを汎用的に利用するためのフレームワークのこと。
あるクラスにとって「直接関心を持つべきではない何か」を定義ファイルで一元管理してくれる。

今回勉強した本

マスタリングJava EEは良書だけど、EJBの解説は少し足りない気がする。
一旦離れて、EJBをしっかり勉強してから戻ってきたほうがいいのかもしれない。

マスタリングJavaEE5 第2版 (DVD付) (Programmer’s SELECTION)

マスタリングJavaEE5 第2版 (DVD付) (Programmer’s SELECTION)

感謝のプログラミング

今回で感謝のプログラミングは【216時間目】
10000時間まで、あと【9784時間】