読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

PHPの歴史と規約

PHP
<スポンサーリンク>

さっきツイッターのアプリらしきものを書いた時に、配列やらクラスの書き方やらがちゃんと理解できていないのが悔しかったから、基礎からやり直すことにした。
本棚から引っ張り出してきたのは「パーフェクトPHP
入門書に書いてあることはだいたいわかったので、もっと"ちゃんと"PHPを理解したくなった。

パーフェクトPHP (PERFECT SERIES 3)

パーフェクトPHP (PERFECT SERIES 3)


このパーフェクトPHPは、入門書の次に読む本として適切な難易度であると思う。これがちゃんと身につけばきっと、PHPオブジェクト指向でプログラムが書けるようになると信じて読み進めてみる。
まずは最初の方から。

PHPって何の略?〜PHPの歴史〜
PHPはHypertext Preprocessorの略である。
1995年6月にRasmus Lerdrfによって作成された。

当初のPHOはHypertext Preprocessorの略ではなく、Personal Home Page Toolsといった。
1995年。インターネットが普及していない時代の、文字通り個人のホームページをアレンジするためのツールだったのだろう。

1998年にPHP3.0が公開されるにあたってHypertext Preprocessorに改名された。
1998年は、ドラゴンボールが終わったくらいの年だったろうか。

ちなみにPHPの内部はC言語で書かれている。

Zend Framework標準コーディング規約をまとめてみる
http://framework.zend.com/manual/1.12/ja/coding-standard.html

■クラスについて
・アンダースコアはパス区切り文字としてのみ使用可能。
・クラス名が複数の単語から成り立つ場合は、 それぞれの単語の最初の文字を大文字にする。ただし、大文字を連続して使用してはいけない。

■インターフェースについて
・インターフェイスの名前の最後は "Interface" にする。 そして、その前にはアンダースコアはつけない。


■関数名
・関数名に含めることができるのは英数字のみ。 アンダースコアを使用してはいけない。
・関数名は小文字で始める。

■変数名
・変数名に含めることができるのは英数字のみ。アンダースコアは使ってはいけない。
基本的にキャメルケースで変数名を書く。 "camelCaps" 方式。

ちなみに、いま読んでいる「パーフェクトPHP」では関数名のところにアンダースコアで区切ったスタイルを推奨しているが、これはたぶん本が古くなっているためだろう。
パーフェクトPHPZend Frameworkのコーディング規約を参考にしているはずだからだ。

PHPブロックって何?
以下のように、開始タグと終了タグで囲まれた部分のこと。
ただし、PHPの終了タグは省略可能で、ライブだりやHTMLを含まないファイルなどでは、多くの場合終了タグを記述しないことが推奨されている。

<?php
 〜
?>

・var_dump()関数
→その変数の型や、値、オブジェクトの場合は保持しているプロパティなども出力してくれる。

$b = "hoge";
var_dump($b);
                                                          • -

今回で感謝のプログラミングは【206時間目】
10000時間まで、あと【9794時間】