読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

JBossの用語メモ

JBoss
<スポンサーリンク>
項番 用語 説明
1 JMX Java Management Extensions。ネットワーク上に分散した機器やソフトウェアをリモートから監視するためのJavaの規格のこと
2 〜service.xml MBeanの起動パラメータを書く記述子。そのMBeanの実体は別の場所に置かれていて、記述子の中からそのJARファイルのパスを参照する。
3 SARファイル META-INF\jboss-service.xmlというサービス記述子とMBean本体を含む、JARファイル形式のアーカイブ。SARファイルをホットデプロイすることでMBeanを動的にMBeanサーバに追加することが可能となる。
4 レプリケーション 単一または複数のJVM上にあるJBoss Cacheのデータを同期化する機能のこと。レプリケーションを行うには、レプリケーションするデータがシリアライズ可能でなければならない。
5 JBoss Cache JEMSプロダクトの1つであり、キャッシュ・システムを提供する。キャッシュ・システムとは使用頻度の高いデータをより早くアクセスできる場所に置いておくことで、高速にデータを取得できるようにするための機構である。
6 キャッシュ・ローダ キャッシュ・ローダは、ファイルシステムDBMSなどの外部リソース(キャッシュストア)にキャッシュを永続化するためのコネクションを提供する。
7 セッション・レプリケーション クラスタ構成のシステムで、システムの可能性を高めるために、Web層で保持するセッション情報をクラスタ・ノード間で複製(レプリケーション)すること。

JBoss徹底活用ガイド ーJava・オープンソース・JBoss Seam・JBoss AS

JBoss徹底活用ガイド ーJava・オープンソース・JBoss Seam・JBoss AS

                                                          • -

今回で感謝のプログラミングは【197時間目】
10000時間まで、あと【9803時間】