感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

先週買ったLinuxにSSHをインストールしようとしたら苦労した話。

スポンサーリンク

先週買ったLinuxSSHをインストールしようとしたら苦労した話。

結局これに全て載っていたんだけど・・・。
http://kajuhome.com/openssh.shtml


基礎知識のまとめ

SSHとは、リモートコンピュータとの通信を、暗号化や認証を用いて安全に行うためのプロトコルのこと。

TELNETやFTPでは認証の際にパスワードを暗号化されない平文で送信するが、SSH共通鍵暗号公開鍵暗号の両方を使って通信を暗号化する。

SSHサーバの機能はopenssh-serverパッケージをインストールすることで使用可能になる。

設定ファイルは/etc/ssh/sshd_configなど。

sshdはSELinuxのtargetedポリシーの保護対象サービスである。

クライアントからPuTTYを使ってSSHにサーバに安全に接続する手順は以下。
http://kajuhome.com/putty.shtml


iptablesのパケットフィルタリングの設定は以下のファイルで行う。
/etc/sysconfig/iptables

その他
http://www.nina.jp/server/slackware/openssh/ssh_linux.html


今回で感謝のプログラミングは【170.5時間目】
10000時間まで、あと【9829.5時間】