感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

損益計算書の利益の種類について理解する。

スポンサーリンク

売上総利益とは、英語でgross profitという。
売上高から売上原価を引いたものである。

売上原価とは、1年間に製造したした製品にかかった費用のうち、売れた分だけの製造原価のこと。
製造原価とは、製造した製品にかかった費用のこと。売れた分は売上原価。売れない分は費用ではなく、棚卸資産(在庫)として計上される。

営業利益とは、売上総利益から「販売費および一般管理費」を引いた利益である。

では、一般管理費とは何か?
一般管理費は製造や仕入れとは直接関係のない費用のこと。例えば、公共料金や光熱費、製造に直接関係しない人件費や事務所経費などである。

経常利益とは、営業利益を元に、金利などの営業外損益を調整して算出される利益のこと。

上記の財務・会計の知識を学ぶのに使った教材は、[英語で分かる はじめての財務諸表]です。
トピックが日産とか具体的な事例で見ているから面白い。

                                          • -

今日で英語は【25時間目】
10000時間まで後、9975時間。