感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

NYダウが史上最高値間近!

スポンサーリンク

[1面]
柔道女子日本代表の園田隆二前監督らが女子選手に暴力などをして告発された件について。

[3面]
ダウ工業株平均は前日より149.21ドル高い1万4009.79ドルで取引を終えた。
5年4ヶ月びるに1万4000ドルの大台にのせた。
金融危機のきっかけとなった住宅市場は回復が鮮明で、昨年12月の住宅着工件数は前年同期比で37%増。
一方で失業率は7.9%と、2007年当時に比べて3ポイント以上高い。

→(この矢印、google日本語入力のショートカットキーで入力した!便利!)

Z+H:←
Z+J:↓
Z+K:↑
Z+L:→
Z+「:『
Z+」:』
Z+、:‥
Z+。:…

参考
http://rido1.at.webry.info/200912/article_23.html

・堅調な個人消費
・リストラを進めてきたことによる利益が出やすい体質
・住宅市場の回復
・決算では過去最高益が相次ぐ

など、明るい話題が多い。
思えば金融危機以降は暗いニュースが多かったが、また上に向かっていっているということだろうか。
明るい決算にも関わらず、自分の中でなんとなく不安があるのは、危機の対応のために大幅に積みました政府支出の対処がどうなるのか、
先が見えないからだろう。
日本の借金も同じだ。将来に回したツケを払わなければいけなくなるのはいつになるだろうか。


冬山遭難が多発している。
山岳会からも規制を求める声が出始めた。
遭難の大きな理由は悪天候だが、登山者の体力や技術・経験不足も目立つ。

→写真はヘリコプターで救助される登山者の写真だった。
これを見て思うのは
・助かってよかった
・ヘリにいくらかかるんだろう
・ヘリで見れる景色と、登ってみれる景色は違うのかな

などなど。
登山家がなぜ山に登るかといえば、そこに山があるからなんだろうけど、
いや本当に初心者はなぜ危険を冒してまで山に登るんだろうか。。

命を失うかもしれない危険性を背負いながら、登るほどの価値があるんだろうか。
「ちょっとやってみようかな」で冬山に登るのは危険過ぎると思う。

[5面]
アベノミクスってなに?〜税制編〜
サラリーマンの給料を増やす仕組みについて。
企業が社員の月給やボーナスの総額を12年度より年5%増やしたら、増やした額の10%を法人税から引く。
年収を1000万から1050万にしたら、法人税が5万円安くなるということかな?
企業の支出増は45万。この仕組に乗っかる企業ってどれくらいいるんだろう。注目されたことはきっかけにはなると思うけど、
企業的にはそんなに嬉しくはないよね。

この減税は13〜15年度の3年間受けられる・
業績アップが給料に反映されやすい仕組みを作りたい考えだ。
しかし、給料には下方硬直性(1度上げると下げにくい)性質があるため、企業の抵抗感も強い。


[7面]
金先物、一時5000円台。
国内で金価格(円建て)の上昇が続いている。
東京工業品取引所では4日、金先物価格が一時、1982年3月の上場以来、初めて1グラム5000円をつけた。
昨年来の急激な円高が円建て価格を押し上げている。
→金価格の上昇は、通貨に対する不安の表れだと思う。

[9面]
「シリコンが髪に悪い」という主張に大手は反論しつつも、ノンシリコン市場の拡大を黙ってみているわけにもいかず、
ノンシリコンシャンプーを相次いで投入している。
個人的には、クラシエホームプロダクツの「いち髪」が欲しくなった。

いち髪 なめらかスムースケア シャンプー ジャンボ 530mL

いち髪 なめらかスムースケア シャンプー ジャンボ 530mL