読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

【読書 12時間目】ノンデザイナーズ・デザインブックとおうちで学べるネットワークを読み始めた。

<スポンサーリンク>

【ノンデザイナーズ・デザインブック】

ノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版]

ノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版]

ノンデザイナーズ・デザインブックは言わずと知れたデザインの名著。
ノンデザイナーズがデザインについて学ぶためのはじめの一歩となる本である。
この本がきっかけで、普段からデザインを意識できるようになりたい。

★★
・知識があれば、悪いデザインを直す方法を考えることができる。

・良いデザインには必ず利用されている4つの明快で揺るぎない基本コンセプトがある。
1.コントラスト
2.反復
3.整列
4.近接

・一度名前を呼ぶことができれば、それを意識し、それを支配し、それを所有し、それをコントロールすることができる。
→つまり、「名前は重要だ」ということ。

[近接]
関連する項目をまとめて、要素をグループ化すること。
近くにあるということは、デザインでは関係があることを意味する。それは人生と同じである。

類似の要素をグループ化して1つのユニットにすると、知覚的にも視覚的にも、ページが組織化される。

今までは無意識にグループ化していたかもしれないけれど、これからはもっと意図的に、力強くするべきである。

読者が正確な情報を確実に受け取れるようにするのは、あなたの責任である。

デザイン・スキルの向上は段階的な過程を経るものであり、それは明確なコミュニケーションから始まるものである。

デザインと明確なコミュニケーションのどちらかを選択する必要があれば、明確なコミュニケーションを取ること。

互いに関連する項目は、グループ化するべきである。視線の流れを意識して、どこから見始めるか、どういう道筋をたどるか、どこで見終わるか、読み終わった後どこに目がいくか。



【おうちで学べるネットワークのきほん】

おうちで学べるネットワークのきほん

おうちで学べるネットワークのきほん


この本は、ネットワークの基礎知識を、手元のPCで実践しながら学べるありそうでなかった本。
とにかくわかりやすく、しかも現場ですぐに使える知識が載っているので、復習がてら読んでみた。

ルータは、「ネットワークを区切り、相互接続する機器」のこと。

ネットワークとは、「ルータによって区切られている範囲」のこと。

スイッチは、同じネットワーク内でデータの転送を行う機器のこと。

WANポートは、インターネットへ接続するためのポートのこと。

ISPはインターネット接続を提供する企業で、単純に「プロバイダ」と呼ばれることもある。

LANの特徴は
①自前で構築、管理する
②通信料金は必要ない

LANの規格であるイーサネットは、通信の効率があまりよくなく、信頼性も高くない場合があるけれど、仕組みがシンプルで機器のコストが安い。

イーサネットで利用する伝送媒体として最も使われているケーブルが「UTPケーブル」である。単に「LANケーブル」とも呼ばれる。

イーサネットは「同じネットワーク内のあるLANポートから、別のLANポートまでデータを転送するための規格で、イーサネットでデータを転送するためのアドレスは「MACアドレス」という。

インターネットは「世界中のISPが相互接続しているネットワーク」のこと。

ベストエフォート型の通信とは、「できるだけがんばりますが、できなかったらごめんなさい」というスタイルの通信のこと。