感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

【プログラミング 41時間目】JavaScriptをもっと深く勉強するために、「パーフェクトJavaScript]

<スポンサーリンク>

そろそろ「やさしいWebアプリプログラミング」が終わりそうなので、もっと深く勉強するためにパーフェクトJavascriptを読み始めた。

実はこれ、やさしいWebアプリ〜をやる前に一度読んでみたのだが、最初はさっぱりわからなかった。
JavaScriptの勝手がつかめなかったからだ。

でも一度「やさしい〜」を読んだり写したりした後に読むと、けっこうすぅっと頭に入ってくる。
やはり、何事も基礎から積み重ねるのが1番なのである。

急がば回れということだろう。

★★
・WebはJavaScriptのバーチャルマシンだ、とダグラス・クロックフォードは言った。
 JavaScriptは史上もっとも世界を支配するプログラミング言語になろうとしている。

JavaScriptの登場は1995年。

JavaJavaScriptは言語としてのつながりはない。既に言語として名が通っていたJavaに似せた名前に変える決定によって、言語の名称がJavaScriptになった。

・登場初期にJavaと歩調を合わせて発展した経緯があるため、オブジェクト名やメソッド名などはJavaと類似している。

JavaScriptインタプリタ型言語。インタプリタ型はコンパイル型言語に比べて開発が手軽。

インタプリタ型言語は、一般的には実行速度が遅いと言われるが、JIT(Just In Time)コンパイルの技術などで実行速度を改善できる。

JITコンパイルとは、実行中にコンパイルする、という意味。

JavaScriptは動的型言語。変数や関数の返り値に型指定がない。
Rubyもそうだよね??

JavaScriptの実行環境としてSpiderMonkeyを使う
http://www.kahusecurity.com/2010/spidermonkey-1-8-5-for-windows/
SpiderMonkey は世界初のJavaScriptエンジンのコード名

ダウンロードしたzipを解凍し、exeを叩けばおk

・宣言していない変数の値の取り出しはReferenceError例外になる。

・関数宣言文の文法

function 関数名(引数,引数・・・){
	関数本体
}

JavaScriptのオブジェクトは「名前と値のペアの集合」

・名前と値のペアをプロパティという。

JavaScriptのオブジェクトはプロパティの集合といえる。

・オブジェクトリテラル式って??
何これ、新しい・・・。

var obj = { x:3, y:4 };
typeof obj;
→object

print(obj.x);
→3

・配列

var arr = [1,100,7]
print(arr[1]);

これはRubyと似てるね。

        • -

それでは、健康な体は大切だと思うので、ジムに行ってきます。
ジムとマッサージに定期的に行くコトは勉強と同じくらい大事だと思う。
体のメンテナンスも「自己投資」の1つだと思うことにしたい。