読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

CoffeeScriptの文法の基礎。for文などの繰り返し処理と配列。

複数行の文字列を扱う CoffeeScriptで複数行の文字列を扱うには、"""ダブルクォテーション3つで囲む。 name = "sho322" console.log "my name is #{name}" sentence = """ 複数の行で 文字列を書いている私は #{name} """ console.log(sentence) 結果はこう…

CoffeeScriptで変数の宣言、関数の宣言するサンプル

変数 CoffeeScriptの変数はvarをつけなくてもグローバル変数になることはない。 JavaScriptだったら、varを宣言し忘れたらグローバル変数になってしまうが、CoffeeScriptはグローバル変数を排除することで解決している。 CoffeeScriptは無名関数でスクリプト…

HTMLファイル内で生のCoffeeScriptを使うためにはcoffee-script.jsを読み込む

以下のようなHTMLファイルで、scriptタグの中に囲って、CoffeeScriptを書く。 このCoffeeScriptを機能させるために読み込んでいるのが、coffee-script.jsだ。 <script src="http://jashkenas.github.com/coffee-script/extras/coffee-script.js" type="text/javascript" charset="utf-8"></script> ここの部分。 <html> <head> <meta charset="utf-8"> </meta></head></html>

CoffeeScriptのインストールから、REPLでHello Worldを出力するまで。

JavaScriptの活躍の場はますます広がってきているにも関わらず、文法などが煩雑で使いづらいという人が少なからずいた。 もっと大規模開発に適したJavaScriptにしたい。そんな想いを抱いたのがJeremy Ashkenas氏。 CoffeeScriptは彼によって作られた。 2009…