感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

雑談

「ソフトバンクのネットワークが異常に遅い」と感じたときに確認するべきこと。

iPhone片手に電車に乗って、ソフトバンクの回線を使ってインターネットに接続しようとしたら異常に遅い。ツイッターを見ようとしたら画像は全く見れない。 LINEはギリギリ見れるけど、写真が多いFacebookは全然ダメ。My SoftBankで原因を調べようとしても、M…

人の行く 裏に道あり 花の山

SIerの技術力に関する記事はたびたびホットエントリに上がってくる。 その記事の多くは、SI社員の技術力が低いという主旨のものだ。それぞれの記事は、SIerの組織構造について論じるものが多く、SIerの在り方、組織文化の観点から見た技術習得のインセンティ…

飲み会で職業を「コンサルタント」と名乗るのはむしろアリな気がしてきた。

かつて僕は、こんな記事を書いた。 自分のことを「システムエンジニア」ではなく、「システムコンサルタント」と言いたがる人の特徴。 http://programming-10000.hatenadiary.jp/entry/20130629/1372469852 この記事に込めたメッセージは、 ・「自分は○○」で…

プライベートを犠牲にして出世した女性が、男性以上に女性に厳しくなる可能性について。

こんな記事を読んだ。 「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」と名付ける安倍政権のセンス http://www.huffingtonpost.jp/satetsu-takeda/story_b_5341480.html この記事自体は正直、ただのいちゃもんみたいな文章で、大学受験の現代文風に筆者の主張…

気持ちの持ちようで、物事の受け取り方は変わってくる

就職活動が終わったとき、内定をもらったいくつかの企業のうち、一つを選ばなければならなかった。社会人人生の、最初の一歩目の会社を決断するわけだ。最近、Facebookなどで、「会社を辞めた」とか、「転職しました」という報告を見ることが多くなった。 一…

坂本龍馬『俺は議論はしない、議論に勝っても、人の生き方は変えられぬ。』

司馬遼太郎著「竜馬がゆく」にこんな記述がある。 竜馬は議論しない。 議論などは、よほど重大なときでないかぎり、してはならぬといいきかせている。もし議論に勝ったとせよ、相手の名誉をうばうだけのことである。通常、人間は議論に負けても自分の所論や…

何年か会社で働いてきて、なんとなく気付いたことや思ったことを淡々とまとめてみる

■誰もが「自分ばっかり忙しい」と思っている後輩も先輩も、派遣もバイトも、みんな「自分は大変だ。自分に仕事が回ってきて、自分ばっかり忙しい」と思っている。仕事ができないと思っていた後輩の口癖は「俺は忙しいんです」だ。あんまり、仕事は抱えていな…

人生はきっと、シンプルだ。

道を歩きながら、38歳の自分ってどうなっているんだろうと考えた。 あと10年近く時間が経ったとき、どんな自分になっているのか、どんな自分になっていたいのか。考えを巡らせて、辿り着いたありきたりな結論が、人生っていうのは単純に、一日一日の積み重ね…

LINEアプリについた外国人のレビューコメントがとてもシュールだった。

App StoreでLINEのレビューを見ていたら、こんなコメントが(笑) Why? I don't understand why so many people rated one star Line is awesome (訳:なんで?なんでこんなにたくさんの人がLINEの評価に星一つ付けてるのか意味がわからないよ。LINEは素晴ら…

「モテ」に関する議論の不毛さと、困難を乗り越えた恋愛工学の偉大さ。

最近、ネットで恋愛に関する話題をよく見かける。恋というのは人間の普遍的な感情であるし、好きな異性にモテたいというのは、誰もが持つ基本的な欲求でもあるだろう。それに伴い、「モテ方」に関する議論がたびたび話題にあがり、本屋には恋愛テクニックの…

1日10ページの積み重ね

最近けっこうリア充で、色々と予定が入ってまとまった勉強時間が取れていない。 それはそれで幸せなことなんだけど、家での勉強なんかには支障が出てしまう。前は60分はJavaScriptの勉強をして、次の60分はRubyの勉強をしよう、みたいに計画を立てていたんだ…

Googleからの検索流入は4分の1くらいに減ったけど、やることは変わりません。

5月に入ったあたりからこのブログへの検索流入が一気に減りました。 前まではだいたい平日は1日4,000PVくらいで、そのうちの8割くらいは検索からの流入だったんですけど、5月2日から一気に1,000PVちょっとに減りました。下ネタっぽい記事を書いたからGoogle…

うまい飯は誰かと一緒に食べたほうがいいってことに、いまさら気付いた。

うちの近くにうまい寿司屋がある。僕はよく、少し仲良くなった女の子とそこの寿司屋に行って、回らない寿司を楽しんでいた。 相手の子も喜んでくれるし、何よりネタが新鮮でおいしくて、いつも幸せな気持ちになれた。会計は、2人分を払って1万円ちょっとで、…

自分とは異なる他者を受け入れるということ

昼飯時に、こんなツイートをしてしまったので、一度冷静になって反省したい。仕事のことつぶやくの抵抗あるけど、少しだけ吐き出す。 派遣の人に「adobeのインストールの仕方がわかりません。どうしたらいいですか?」 って、聞かれたので、 「それは...検索…

就活ランキングとか年収ランキングみたいな「会社の格」で結婚相手を選ぼうとする女は、実に浅はかだと思う。

首都圏の女の人は、会社名で男を判断する傾向が強い。東京で婚活意欲旺盛な女友達と話していると、「○○会社の人を紹介してほしい」とか、「△△会社の人と出会ってラッキーだった」みたいな話がよく出てきて、会社名で男を判断する傾向が顕著だ。 商社マン、外…

かつて俺はスロットにハマり、大切なものと引き換えにお金を得た。そして、稼いだお金は泡のように消えてなくなった。

大学2年から3年の冬まで、毎日欠かさずパチンコ屋に通った。 雨の日も風の日も、うだるような暑い夏の日も、凍えるような寒い冬の日も。毎日毎日、朝9時に並び、夜の22時30分には下見に行った。 毎朝9時から11時までスロットを打ち、平均すると月に15万程度…

女の「聞いてほしいだけ」の恋話は正直迷惑。

男と女の違いでよく言われるのが、「相談のときに求めるものが違う」という点だ。 恋愛相談なんかでは特に顕著だが、男は具体的な解決策や問題点を考えるが、一方で女はただ聞いてほしいだけ、ということはよくある。もちろん、「男」、「女」と単純に分けて…

学問をファッションにする人達

世の中で最も愚かな人達が、勉強だけして悦に浸る人間だ。 なぜ愚かなのかというと、誰の役にも立っていないからだ。経済学の本を読んで、経済理論を誇らしげに語る友人がいた。 哲学書を読んで、偉人の思想を語る人もいた。理論を読んで、知識自慢をするか…

藤沢数希さんが積み重ねてきたもの

3年くらい前にツイッターで見つけてからずっと好きなんだけど、ブログ発での有名人に藤沢数希(@kazu_fujisawa)さんという方がいる。ネットをよく見る人にはもはや説明不要な方で、ツイッターのフォロワーは2014年3月23日時点で89,679人。メルマガもホリエモ…

プロジェクトマネージャー研修の苦い思い出

昔、プロジェクトマネージャー研修という講義を受けた。プロジェクトマネジメントの心得みたいなものを学ぶ研修で、講師は某有名外資系企業出身の人だった。 あの頃の僕は、入社して間もないような頃で、就活のときに憧れ抱いた「外資系まじすげー」という感…

アドワーズで恋人候補にバカ売れするタイトルの作り方。

仕事が終わり、宅配ボックスからAmazonから送られてきた本を取り出し、部屋に入ってネットを見たときに、茶を吹いた。こうなったらもうGoogle Adwordsで彼氏を募集するしかないか。詳しくは元記事を見てほしいのだが、彼氏が欲しいけど出会いがない女性が、G…

ケータイの電源は、黙って切る。

揺れていた。家で自分の勉強をするときなどに、ケータイによって集中力を奪われていた。 ケータイは時間を奪う悪魔のようなだと考え、なるべく距離を置きたいと切に願った。しかし、土曜あたりにこの記事を読んで、考えを一瞬改める。 記事の内容は、あのホ…

その気持ちを、「女々しい」とは言わない。

これはけっこう多くの男の人がわかってくれるかな、と思っているですが、 男って一回すごく好きになった女の子は、もうずっと好きなんですよね。「男は別枠保存、女は上書き保存」とかよく言いますけど、男に関してはマジでその通りでして。その人と別れた後…

強さとは、闘いを避けるためのもの。あるいは、正しいDQNの倒し方

昨日の記事で自分がよくDQNに絡まれるという話を書いた。 他の人の話は知らないが、おそらく自分はそうとう絡まれやすい方だと思う。DQNに絡まれるたびに、口八丁で謝ったり、DQNを褒めたりして、その場のピンチをくぐり抜けてきた。 DQNは極めて危険だが、…

大学受験にも偏差値にも意味がある。ただし、偏差値で人間を判断する意味はない。

茂木健一郎さんのツイートが物議を醸し出している。明日、駿台、河合塾、代ゼミ、東進がこの世から消えたって、誰もこまらないじゃん。なくなっちまえよ。何が、偏差値だ。教育者ぶるな。悪の帝国どもが! オレは、関東学院大学の学生たちと喋ったあとで、マ…

揉め事は外からウォッチャーとして見ると面白いが、当事者はたまったものではない

はてなブログ界隈で揉め事が起きているように見える。 揉め事を見つけるのはいつもhagexさん経由なのだが、今回の揉め事?では、まつたけさんがミィア猫さんのことをブログで色々と書いているように見えた。ミィアさんはツイッターでは犬の方とも喧嘩してい…

むしろLINEは遠ざけるものではないような気もしてきた。

スマホに奪われる可処分時間をいかに削るかが目下の課題だった。 毎日毎日、くだらないチャットに時間を奪われ、集中力を削がれていた。チャット自体はくだらない内容なのだが、それはそれでまた面白いからタチが悪い。 気付けば当たり前になって、しょっち…

「何人率いてる」とかそれ、自慢するようなことじゃない。

会社に入って何年か経つと、けっこう会社にも慣れてくるもので、みんなそれっぽく仕事を語るようになる。今回の記事はSIerに入った友達が集まったときの話。仕事の話をすると、「僕(わたし)は○○人の協力会社を管理して、△MMのプロジェクトをやってるんだよね…

iPhone紛失したけど、iCloudを駆使して見つけ出した。

今日、iPhoneをなくした。 気付いたらポケットに入れているはずのiPhoneは存在せず、家のトイレや布団、机の上をひっぺがしても見つからない。ケータイをなくした人はわかると思うが、アレがないときは絶望的な気分になる。 気になる女の子に連絡をしていた…

愛のままにわがままに、僕はJavaだけをディスらない。

けっこう拡散された昨日の記事について。 「Javaが使われないのは、エンジニアが楽しくないからだ」 - 感謝のプログラミング 10000時間色々なブコメやツイッターを見ていたら、俺がJavaをディスっているように見えたようだ。でも、俺がJavaをディスるなんて…