読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

雑談

アドワーズで恋人候補にバカ売れするタイトルの作り方。

仕事が終わり、宅配ボックスからAmazonから送られてきた本を取り出し、部屋に入ってネットを見たときに、茶を吹いた。こうなったらもうGoogle Adwordsで彼氏を募集するしかないか。詳しくは元記事を見てほしいのだが、彼氏が欲しいけど出会いがない女性が、G…

ケータイの電源は、黙って切る。

揺れていた。家で自分の勉強をするときなどに、ケータイによって集中力を奪われていた。 ケータイは時間を奪う悪魔のようなだと考え、なるべく距離を置きたいと切に願った。しかし、土曜あたりにこの記事を読んで、考えを一瞬改める。 記事の内容は、あのホ…

その気持ちを、「女々しい」とは言わない。

これはけっこう多くの男の人がわかってくれるかな、と思っているですが、 男って一回すごく好きになった女の子は、もうずっと好きなんですよね。「男は別枠保存、女は上書き保存」とかよく言いますけど、男に関してはマジでその通りでして。その人と別れた後…

強さとは、闘いを避けるためのもの。あるいは、正しいDQNの倒し方

昨日の記事で自分がよくDQNに絡まれるという話を書いた。 他の人の話は知らないが、おそらく自分はそうとう絡まれやすい方だと思う。DQNに絡まれるたびに、口八丁で謝ったり、DQNを褒めたりして、その場のピンチをくぐり抜けてきた。 DQNは極めて危険だが、…

大学受験にも偏差値にも意味がある。ただし、偏差値で人間を判断する意味はない。

茂木健一郎さんのツイートが物議を醸し出している。明日、駿台、河合塾、代ゼミ、東進がこの世から消えたって、誰もこまらないじゃん。なくなっちまえよ。何が、偏差値だ。教育者ぶるな。悪の帝国どもが! オレは、関東学院大学の学生たちと喋ったあとで、マ…

揉め事は外からウォッチャーとして見ると面白いが、当事者はたまったものではない

はてなブログ界隈で揉め事が起きているように見える。 揉め事を見つけるのはいつもhagexさん経由なのだが、今回の揉め事?では、まつたけさんがミィア猫さんのことをブログで色々と書いているように見えた。ミィアさんはツイッターでは犬の方とも喧嘩してい…

むしろLINEは遠ざけるものではないような気もしてきた。

スマホに奪われる可処分時間をいかに削るかが目下の課題だった。 毎日毎日、くだらないチャットに時間を奪われ、集中力を削がれていた。チャット自体はくだらない内容なのだが、それはそれでまた面白いからタチが悪い。 気付けば当たり前になって、しょっち…

「何人率いてる」とかそれ、自慢するようなことじゃない。

会社に入って何年か経つと、けっこう会社にも慣れてくるもので、みんなそれっぽく仕事を語るようになる。今回の記事はSIerに入った友達が集まったときの話。仕事の話をすると、「僕(わたし)は○○人の協力会社を管理して、△MMのプロジェクトをやってるんだよね…

iPhone紛失したけど、iCloudを駆使して見つけ出した。

今日、iPhoneをなくした。 気付いたらポケットに入れているはずのiPhoneは存在せず、家のトイレや布団、机の上をひっぺがしても見つからない。ケータイをなくした人はわかると思うが、アレがないときは絶望的な気分になる。 気になる女の子に連絡をしていた…

愛のままにわがままに、僕はJavaだけをディスらない。

けっこう拡散された昨日の記事について。 「Javaが使われないのは、エンジニアが楽しくないからだ」 - 感謝のプログラミング 10000時間色々なブコメやツイッターを見ていたら、俺がJavaをディスっているように見えたようだ。でも、俺がJavaをディスるなんて…

「Javaが使われないのは、エンジニアが楽しくないからだ」

面白い人に出会った。彼を一文で表すと、SIerにいるくせに技術が大好きで、コードを書きたくても書けない現状に嘆きつつ、 多額のローンを背負ってしまったため転職に踏み切ることもできず、夢と現実の狭間で苦しんでいる男だ。この人の素直な感じがかなり好…

人の話を引き出す「傾聴」の基本テクニック

人の話を聞く上で重要なのが「傾聴する」スキルである。 傾聴とは、人の話をただ聞くのではなく、注意を払って、より深く、丁寧に耳を傾けることだ。そのためには、いくつかの超定番のテクニックがあるので、紹介する。 ここに書くのは基本中の基本。 それに…

俺が求める唯一の引っ越しの条件

大学に入ってから今に至るまで何度も引っ越しをしてきたけれど、いつも求めている第一の条件がある。それは、主たる活動場所から近いことだ。大学のときは、大学から近いこと。 社会人になってからは、会社から近いこと。次にウォッシュレットがついているこ…

国家と個人を混同するな。

韓国に行ったことありますか?韓国に友達はいますか?国ではなく個人を知ってますか?偏った考え方は嫌いです。その思いを他人に押し付ける人も嫌いです。 RT @****** そら、韓国なんか絶対いくなよ!いんちきな反日国… http://t.co/6I2GkW1kxG— 蒼井そら(S…

技術研修と昭和の香り

会社というのは、社員の成長のために様々な研修を用意してくれる。 中には必ず受けなければならない研修のようなものもあるだろう。ただその中でも、外部の業者が提供する研修はものすごく高い。 ぶっちゃけボッタクリだろうといえるような高い値段で研修を…

素晴らしい親から素晴らしい子が生まれたことを示すのに、「蛙の子は蛙」ってことわざは誤用でしょ。

以下の記事を読んだ。 防災歳時記2月15日 世界一のハッカーを捕まえた日本人記事的には面白かったのに、最後の最後で見当違いのことわざを引用してしまったのが残念。 要所要所をかいつまんでまとめると、 今から19年前、1995年の今日2月15日、アメリカで最…

「できるだけ楽をするために頭を使う」東大生の発想法

脱社畜ブログの日野さんが「飲み込みが早い人」は何が違うのかという記事を書いていた。この記事では、 普通の人は、教えてもらったことを1つでも多く覚えようと努力する。飲み込みが早い人はなるべく覚えるものを少なくしようと努力する。枝葉を徹底的にそ…

クレーマーに対するプロの姿勢。「本当に面白いコンテンツは有料で」は正しいか。

1月26日の岡田斗司夫さんのメルマガで、「明日、ママがいない」がクレームを考慮して打ち切りになった件について、語られている。 結論から言うと、「クレーマーに文句を言うのはお門違い。プロなら制限を意識して創れ」というもの。エッセンスを抽出して要…

「すべらない話」からウケる技術を学ぶ~技術(1) キャラ変~

色々とトーク本などを読むと、「すべらない話はパクれ」という話が出てくる。 すべらない話のDVDにある、番外編みたいなのは、みんな知らないからパクっても大丈夫、と。しかし、ただパクるだけでは応用が効かないし、新しい笑いを生み出す力は身につかない…

クラブの規制って最初すごくムカついてたけど、普通に20時から1時で盛り上がれば全然OKなんじゃない?

Youtubeで「Real Scenes: Tokyo」という動画をチラ見した。 この動画は、クラブ関係者によるドキュメンタリーで、最近のクラブ界隈の厳しい状況を描いている。最近、クラブは警察の摘発が厳しい。風営法でダンスは1時までと決められていて、それ以降は音楽を…

大好きだったミニ四駆と、いつもやめどきを見逃す俺。

小学校のとき、ミニ四駆がめちゃくちゃ流行った。 俺は本気でミニ四ファイターになろうとしたし、1秒でもマシンを早くすることに、異常な情熱を注いだ。「ピンバイス」というドリルのようなものでマシンに穴を開け、軽量化。 あらゆるパーツを組み合わせて検…

旅行中に本を読めるか。

振替休日をくっつけて、ちょっと来週頭まで旅行に行ってきます。 いつもいつも、旅行のときに迷うのが、どんな本を持って行こうかってことですよね。基本的に、旅行は荷物が少ないほうがいい。 服とか携帯の充電器とか「絶対に必要なもの」については全く迷…

「急がばまわれ」で復習を効率化する「スイッチフルバック」復習法

焦って色んなものに手を出して勉強して、結局何もまともに身についていないことを痛感した。 まず、山のような本を捨てて、一冊を何回も何回も勉強しよう。ちゃんと身に付けてから、1つずつ次にいけばいい。受験も同じだよね。色んな本を買いまくる奴ほど、…

日々の野菜不足を補うために「青汁」を買って、色んな飲み方を試してみた。

栄養が、足りない。悩んだ末に、辿り着いた結論だった。一人暮らしもずいぶん長くなった。 まだ決定的な健康問題は発生していないが、日々の野菜不足は深刻である。これまでほぼ全ての食事をコンビニor外食でまかなってきた。 学生のときは学食だ。 ほとんど…

プライドか損得か、あるいは何が大事なのか。

ブログを書いてホットエントリに載ったりすると、色んな人が色んなコメントを残していきます。 その中には、タイトルだけ読んで悪口書いてくる人とか、見当違いなところで罵倒してくる人とか、色んな人が出てくるわけです。ひどいコメントを見て、「グッとき…

すごい人に会いに行くことに意味はあるのか。

ビジネス本とかには、「すごい人にどんどん会いに行け」みたいなことが書いてある。 若ければ若いほど会いに行きやすい。 年を取ると、人に会いづらくなる。だから、若いうちにすごい人に会って刺激を受けてこい、と。社会人になりたての頃、その言葉を信じ…

ブログは論述形式じゃなくて、選択形式で読まれる。

前の記事からの続き。 文章を通じて自分がどう見られるかを意識することは大事。ブログを書いていると、文章の主旨とは全く関係のないようなところでツッコミを受けることがある。 たまに自分が主張したいことと全く逆に読まれてたりして、コメントを見てビ…

文章を通じて自分がどう見られるかを意識することは大事。

人はよく、「本当の私を見て」と願う。 しかし、往々にして、「本当の私」というものはなかなか理解されない。 というのも、心の中で考えているコトは他人に見えないからだ。「目に見えること」で他人を判断し、残りの足りない情報は、想像の中で補うしかな…

家入さんが出馬することには意義がある。20代の若者が政治に関心を持つきっかけになるかもしれないから。

家入さんが都知事選に出るということで、東京都の年代別の人口分布を調べてみました。 年齢 年代別の人口 20代以上の全人口に対して占める割合 20代 1,574,523 14.7% 30代 2,116,956 19.8% 40代 1,989,147 18.6% 50代以上 4,996,592 46.7% データ元:住民基…

結果や過程ばかり気にせずに、「今やるべきこと」に集中する。

ここ1年くらい、勉強の記録みたいなこのブログを書いてきた。勉強を続けていると、足りないことがどんどん見えてきて、逆に色々と不安になってくる。 不安を消すために勉強しているにも関わらず、まだ学ばなければいけないことが次から次へと出てきて、時間…

ネットから離れたら、いつもと違う景色が見えた。

インターネットは面白い。 麻薬みたいに、やみつきになる。おとつい書いた記事が思いのほかたくさんの人に読まれたことで、インターネットから離れられなくなってしまった。 ちょっと勉強しようとしても、ツイッターでエゴサーチしてしまったり、アクセスカ…

解釈を歪めさせてしまう「偏見」という名のフィルター

大学時代の教授の言葉で、今でもよく覚えているものがある。「人は、偏見を持たずに生きることはできない」その後に、教授は言った。「私も偏見を持っています。あなたも偏見を持っています。なぜなら、人は必ず偏るからです。大事なのは、その偏見を意識し…

「頭の良さ」を測る物差しってなんなんだろう?って考えて悶々としている。

たとえばの話だが。さっき彼女と電話していて、「元カレはすごく頭の良い人だったの。 元カレと話しているといつも自分が頭が悪いような気分になってた。 あなたと話しているときは、そんな風に思ったりはしないけど」と言われたとする。そういう話をされる…

予言を外した人に責任を取らせるようにしないと、予言者の「言ったもん勝ち」は止まらない。

以下の記事を読んだ。 「予言しましょう、都知事選で細川氏はババを引いて100%落選します。」 http://blogos.com/article/77909/ 正直タイトルのままの記事で、民主党(特に管や鳩山)が応援した人はだいたい落選しているから、民主党が応援し始めたら落選…

医療レーザーヒゲ脱毛やってみた感想。痛み、料金、回数、効果など。

経緯 濃いヒゲに悩んでいた。 高校生の頃は気にもならなかったんだけど、大学の途中くらいから彼女にヒゲ、濃くなってきたねと言われるレベルになった。社会人になる頃には、毎日の髭剃りは当たり前で、こんな感じ(↓)髭剃りだけではキレイに剃りきれないから…

事実マニアと感動マニアが交わる時。

12月に、映画「永遠の0」を見て泣いた、という記事を書いた。 【感想】映画「永遠の0(ゼロ)」が本当に本当によかった。今まで観た映画の中で一番泣いた。それに対して、こんなコメントがついていた。 (※コメントしてくれた人を晒す記事にはしたくないので、i…

Windowsで画面キャプチャ(デスクトップ全体とブラウザなどのアクティブウィンドウだけ、それぞれ)する方法

淡々と説明してみます。。 デスクトップ全体(画面全体)をキャプチャする Fn + PrtSc まずデスクトップ全体をキャプチャする方法から。 これは、自分の手元のF12のところにPrtScと書いてある。 これは「PrintScreen」の略で、このボタンで画像をクリップボー…

当たり前のことを普通にやるのはすごく難しい。

世の中には、「当たり前のこと」と教えられることがたくさんある。 もちろん「その人にとっての当たり前」は人それぞれあるとは思うけれど、その当たり前を普通にこなしていくのはすごく難しい。というより、当たり前のことを普通にこなすという、一見簡単に…

朝活というか、早起き自体がうまくいかない個人的な理由

今まで何度も何度も何度も何度も、「できる人は朝早い」という系の記事を見るたびに「朝活」にチャレンジして、いつもいつも失敗してきた。いつも失敗しながらも、寝る前に「今度こそは」という淡い希望を抱いては早寝早起き→そして二度寝の罠にハマり続けて…

情熱プログラマー「一番の下手くそでいよう」に思うこと。

多くのIT関係者は読んでいるかもしれないけれど、「情熱プログラマー」という有名な本がある。どの項も示唆に富むこの本の中でも、特にプログラマの心を打つのが、1章の4、「一番の下手くそでいよう」という章だ。内容を要約すると、こんな感じになる。 人は…

ブログで色々公開したら、恥をかいたけどすごく勉強になった。

http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/dropdb/20080115/p1@raf00 「ブロガーなら公開して恥をかけ、バカめ」公開しなければ始まらないですよ!— 加野瀬未友 (@kanose) 2012, 12月 42日前にsetInterval()を使って、JavaScriptでタイマーで設定した一定…

大事なのは金か、志か。

言い訳の言葉は口から一番近い自分の耳に入る。これを繰り返すと頭が自らの言葉に洗脳されます。 この悪循環を断つため、「全部変えるぞ」という意気込みです。「生き残るため 僕は怒鳴る」 孫正義 『1月4日の日経新聞から』 金か、志か。 YOYOホールディン…

「古典読んでる俺カッコイイ」とファッションみたいに語る人。

DSをゴミだと言って炎上したお医者さんの2013/12/26の記事にこんな一節が。 (「永遠の0」は)文庫で350万部以上売れてるそうな・・・。単行本合わせたら一体どれだけの人が読んでるのか(汗)?しかも映画化までされて、まぁ読んで損はなさそうな感じ。で…

音楽は人生の目次

音楽は人生の目次だ。年末に昔の友達とカラオケに行く。 懐かしい友達と、懐かしい曲を歌う。そうすると、当時の光景がフラッシュバックしてくる。音楽は人生の目次だ。思い出は、音楽と共にある。中学生のとき、初恋のときに聞いていたのはGLAYだった。 当…

新しく買ったWindows 8機をセットアップする際にインストールしたものや変更した設定のまとめ(随時追加する予定)

Let's Noteを購入したのでセットアップしているんだけど、前に使ってたVAIOに比べて余計なアプリが勝手にインストールされてなくて、使い心地は良い。色々とインストールしているけれど、個人的に今度パソコンを変えた時のためのメモを残しておく。 Windows8…

ご当地お土産って、超個人的には福岡の「博多通りもん」が最強だと思う。

東京に出ると、正月明けの初出勤で、色んな地方の色んな人が、色んなお土産を買って来てくれた。 どれも甘くて美味しいお菓子なんだけど、そのお土産の中でもひときわ輝いていたのが「博多通りもん」だ。 http://www.meigetsudo.co.jp/index.htmlなんか丸い…

壊れた携帯を彼女に見立てるのってお前何番煎じだよって思いながら、壊れたパソコンに想いを馳せる

※年末なので飲んで酔ってます。追記じゃないよ。Facebookとかでよく 今まで5年間。片時も離れたことがなかった。 つらい時も悲しい時もいつも一緒の時を過ごした。 私の大切な存在・・・(中略)大事なものは失って初めて気付くもの。ありがとうiPhone4s! み…

パソコンが壊れた(; ;)

愛用していたWindows機でブルースクリーンが頻発。 単発だったら様子見したかったところなんだけど、1時間で3回も起こってたらさすがに何か問題あるんだろう。 で、とりあえずブルースクリーンのメッセージを見ると物理メモリに問題があるらしい。 メモリチ…

その炎上に、信念はあるのか。

ブログをやっていると、色んな所で色んな形の炎上を目撃することになる。 基本的にはブログは個人が自由に書くものだし、どんなスタイルで書いてそれがどう炎上しようと、個人の自由だ。ただ、いち読者として遠目で炎上を観察している立場から見ると、「信念…

イーモバイルのPocket WiFi(GP02)からUQ WiMAXのWi-Fi WALKER HWD14に機種変したときのメモ

イーモバイルのGP02という機種を2年くらい使ってたんだけど、使っててストレスが貯まることが多かったので、機種変してきた(正確にいうと、WiMAXを新たに契約して、週末にイー・モバイル解約しに行く)今回は機種変に伴って色々店員から聞いたこととか、調べ…