感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

雑談

自宅の机と椅子を変えたら学習効率が高まって、勉強時間も増えた。

年末に引っ越しをしてから3ヶ月が過ぎた。 社会人としての年次が上がり、仕事の量も増えた。帰りの時間は遅くなり、前までやっていた技術の勉強の時間も取れなくなった。勉強時間が極端に減った理由の一つに、一日中会議をしていて仕事の疲れが出ているとい…

自分でやるか、人に頼むか

つらつらと今年の反省を。というか、悶々とした悩みを。仕事を人に頼むのが苦手です。自分よりできない人に頼むと、教える手間の方が大きくなることを面倒臭がって、自分でやってしまう。 自分より目上の人なんかに頼むのは、相手の時間を奪ってしまうのが申…

目標を小さくするということ

最近仕事が忙しくなって、めっきり自分の時間が減っていた。 色々と勉強したいことはたくさんあるんだけど、その時間がないように思っていた。夜、寝る前に次の日の目標を立てる。これとこれとこれをやろう!目標はいつも、壮大だ。目標を立てているときは、…

提案するなら先に手を動かしてくれ。なんで会議したがる?

会社の話じゃなくて、プライベートの話。なんか友達に「仲間内で○○な情報を共有するサイトを作って、情報交換しようよ」と言われた。俺はあんまり気乗りしなかった。 (「○○」はたとえば、パチンコの必勝法情報みたいなものだ)なぜかというと、「彼が共有した…

カフェインに冒された俺の身体。それでも!やっぱり飲みたくなる「カルディ」を紹介してみる。

朝オフィスに向かう途中、コンビニでパンとレッドブルを買うのが俺の習慣だ。 もう2年以上レッドブルを飲み続けている俺の身体からは、既に翼が生え始めているのかもしれない。 オフィスの自席につくと、メールをチェックしながらパンとレッドブルを口にする…

部屋で勉強するときの一番の敵と、すのこベッドがオススメな理由

勉強をするときはカフェや自習室という人がけっこう多いと思うが、たまに自分の部屋で勉強したいという人もいる。 自分の部屋で勉強するメリットは以下のようなものがある。 移動に時間がかからない 他人にペースを乱されず、自分の好きなように勉強できる …

僕が毎日お腹をくだす理由はプロテインだった

なんかもう最近はトイレネタばかりで、トイレブログがってくらいトイレの話ばかりで恐縮なんですが、僕がこんなにトイレにこだわるのは、昔からずっとお腹を下しやすいからなんです。なんか妙にもぞもぞして、あぁヤバイとトイレに行く。 午前中なんかは会社…

アレが便器にこびりついてしまう人にオススメしたい「キャッチ・アンド・リリース排便法」

汚いのが嫌な人はここでブラウザを閉じてください。 しかし、けっこう真面目な記事でもあります。 先日、流せるトイレブラシを紹介する記事を書いたところ、「これでは汚れが取れない」というコメントをいくつかいただいた。俺的には全くそんなことはなく、…

神奈川県立歴史博物館に行って、東京オリンピックに思いを馳せた。

先週末、天気が良かったので神奈川県立歴史博物館に行ってきた。 入場料は300円。→http://ch.kanagawa-museum.jp/1階では東京オリンピックの特集が行われていた。9月28日までやっているらしい。 そこにはたくさんの、オリンピックの資料があった。その時感じ…

やたらと詰問口調で、相手の話を遮るように話す人の目的

「嫌われる勇気」を読んで考えたことの続きです。 アドラーは「感情は目的を達成させるための手段だ」と言いました。人が何かをするときは、先に目的があるというのです。最近職場で、やたらと詰めるように話す人を見かけました。 早口でまくし立て、相手を…

マネーフォワードが便利すぎて、アプリを使って初めて、感動を覚えた。

「カードで払えばマイルが貯まるでしょ」なんて言いながら、ANAのクレジットカードで適当に買い物をして、毎月いくら使ったかもわからずにいた。 ネットで使用額を確認できるらしいことは知っていたけれど、面倒でいつも確認なんてしちゃいなかった。26日の…

人生は短い。"読むべき"全ての本を読んでいる暇など無い。

これまで書籍の購入は「投資」であると考え、本は迷わず買ってきた。 Twitterやブログで著名な人が「これはいい」と勧めるたびに、「いつか使うかもしれない」と、すぐにAmazonで注文した。その結果、山のような本が積み重なり、たしかに読んだ本もたくさん…

ブログを2年間やってきたので、アクセスを増やす方法をまとめてみる

このブログが以前17万PVくらいあったことについて、id:horohoropainさんから、コメントをいただきました。 どうしたらそんなにもアクセス数がふえるのですか?私は教えまくっても1000にもいきません。 こちらですが、俺が2年くらいブログをやってきて、考え…

ページビューは消えたが、経験は残った。

6月27日にGoogleからごっそりとインデックス削除されてから1ヶ月と少し経った。 状況は変わらぬまま、Dailyで6,000PV近くあったアクセスは、1,000/Dayまで落ちた。「驕れる者は久しからず」とは言うけれど、驕らずコツコツと続けたつもりだ。 それでも、凋落…

デビューの前に経験を先取りしておく

仕事が家に帰ってからはだいたい、プログラミングをするか、その他仕事に必要な業務知識的な勉強をするかっていう生活なんだけど、地味にけっこう充実しています。ふと思ったんですが、「会社での仕事の時間」が9時~21時の間だとして、それ以外の平日22時~…

ドクターストレッチに通ったら慢性的な肩こりが良くなった話

システムエンジニアみたいに、ひたすらPCに向かう仕事をしている人にはありがちだと思うんだけど、 僕は慢性的な肩こりにひどく悩まされていた。親も肩こりがひどかったから、遺伝なのかもしれない。社会人になって2年が経ったくらいから、肩こりが自然には…

技術書を思い切って断捨離してみた!

山のように積み重なった技術書(の一部)を思い切って断捨離することにした。断捨離の理由は色々あるんだけど、部屋のスペースをもっと有効活用したい、と考え始めたことが一番の理由かもしれない。積み重なった本からは、否が応でも生活臭が溢れてしまうし、…

Googleからのアクセスが10分の1になってホロリ涙がこぼれる

2014年6月28日から、ブログのアクセス数が激減した。 Googleからのアクセス流入がほとんどだったんだけど、その数、なんと10分の1に。 流入元のほとんどは、このブログをブックマークしてくれているありがたい読者の方になった(ありがとうね) 検索結果に全く…

ホリエモンが名刺交換している動画がすごく印象に残った。

ホリエモンチャンネルを見ていたら、オン・ザ・エッヂ時代のホリエモンの動画を見つけた。「オン・ザ・エッヂ 堀江貴文氏 2000年 その2」という動画だ。 https://www.youtube.com/watch?v=ZzK9Drk7edwオン・ザ・エッヂ時代、ホリエモンが27歳のときにテレビ…

女の子の「尊敬できる人が好き」の矛盾。

社会人になってから、女の子と、「どんな男の人が好み?」みたいな話をすると、「尊敬できる人が好き」ということがすごく多い。30歳近くなると、ただのイケメンではなく、「何かを頑張っている人が好き」とか「仕事ができる人が好き」とかいう割合が増えて…

「WiFiレンタル屋さん」で借りたWiMAXの満足度がすごく高いので、引越し前や旅行時の短期ネット利用にオススメ。

UQ WiMAXと契約をして、「HWD14」という機種を使っていた。 この機種はドライバに不具合があって、USBで有線接続するとPCがブルースクリーンになったりして、致命的なエラーが発生する。(致命的なエラーの件はこちらの記事に書きました →http://programming-…

最初に情報を盛り込んで、不要なやり取りを減らす工夫。

仕事でもプライベートでも気をつけているのが、「必要な情報を先に盛り込んで、できるだけ無駄なやり取りを減らす」ということです。コミュニケーションはもちろん大切ですが、相手が必要な情報を「一回目のやり取り」に詰め込む意識を持つことで、双方のス…

それはきっと、非の打ち所のない正論だけど・・・

※hagexさん自体を批判する意図は全くありません。イケハヤさんの記事について、ひとつの意見です。※id:rascalrascalさん タイトルや本文の「非の付け所→打ち所」の部分、日本語を直しました。 すごく恥ずかしいです。ブコメを残してくださってありがとうござ…

心に引っかかってたけど、後回しにしていたことを始めてみる。

僕はシステムエンジニアであるはずなのに、GitHubを使ったことがなかった。 2年くらい前にWEB DB+PRESSか何かの記事で、元ライブドアCTOの小飼弾さんが、「今どきGitHubアカウントを持っていない奴はプログラマーではない」というようなことを書いていて、そ…

自分が見てきたインターネット。他の人が見ているインターネット。

「イケダハヤト」という名前を聞いて、すぐにメガネの華奢な青年の姿を思い浮かべられる人はどれくらいいるだろうか?僕の肌感覚的には、このはてなブログをやっている人や、昼飯時にツイッターを見るような人、家に帰ったらテレビより先にネットサーフィン…

彼女に「勉強したい」と言う勇気。

恋人ができると、幸せなこともたくさんあるけれど、色んなことに時間がかかったりもする。 デートにかかる時間もそうだし、家で話す時間も、寝る時間も。逆に言うと、当たり前のことだけど、「一人でいる時間」はかなり減ることになる。 結婚して、子供がで…

僕はバフェットにはなれない

学生時代に株式投資にハマったことがあった。スロットで勝って貯めた100万円を証券口座に突っ込んで、1ヶ月で30万失った。投資なんてギャンブルじゃないかと人は言う。 そんな人に対して、僕は言った。「投資はギャンブルじゃない。企業を、応援しているんだ…

「頭の良い人」はどんな人か。

「頭の良さ」を定義するのは難しい。あえて辞書を調べずに自分なりに考えてみると、「頭の良さ」を意識する場面は大きく分けて3つあると思っている。 そして、その場面それぞれで、何を持って「頭が良い」をみなすかが変わってくる。ひとつ目の場面は、受験…

コードに集中したい人はたぶん、起業するよりも、良き理解者と一緒に働いた方がいいと思う。

こんな記事を読んだ。 何故プログラマーは起業に追い込まれるのか http://anond.hatelabo.jp/20140526004631 この記事では、組織の中で、プログラマーとして結果を残し、出世すると雑事が増える。 結果として、コードを書く機会が少なくなり、腕は鈍り、やが…

ビジネスマンが有名になる4つのパターン

世の中に有名なビジネスマンはたくさんいる。 「成功」を何によって測るかは人によって違うと思うけれど、「(実績を残して)有名になった人」は「社会的に成功した人」とみなされる傾向が強い。 というか、成功したから有名になるとも言える。 で、ビジネスマ…