感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

ニュース

薬剤師不足で年収800万円の求人も。

6/14(土)の日経新聞の2面に、「専門職の奪い合い」という記事があった。 記事によると、現在、薬剤師が不足していて、「就職浪人中で、来年薬剤師試験に合格できそうな人は紹介してほしい。予備校の金はこっちで出すし、毎月18万のお小遣いも出すから」とい…

就活も恋愛も、自信が大事。

今日の日経13面に「就職戦線、はや終盤?」という記事があった。 大手企業は大方の内定を出し終わり、夏採用を待つ形になっているという。僕もこの頃の暖かい日に外を歩いていると、就活が終わったころのあの安心感を思い出す。あぁ、俺も自由だ。 もうリク…

次のグーグル、フェイスブックを日本から出したいなら、政府や官僚は何もしないほうがいい

こんなニュースが話題になった。 ・経済産業省「次のグーグル、アップルは日本から出す!」 ベンチャー有識者会議総括(痛いニュース)・「次のグーグルは日本発」、ベンチャー有識者会議総括(日経) 経済産業省は2014年4月14日、「次のアップル、グーグル、フ…

日経まとめ ANAの座席は本当に狭すぎたから、スカイマークのグリーンシートに乗りたい

今日の日経新聞の話題をまとめてみる。 記事の要旨と、自分の意見を少し。 スカイマークが安くて快適なグリーンシートを導入 スカイマークは座席間隔が従来より2割広い、「グリーンシート」を全席に導入する。 就航を記念して、客室乗務員は期間限定でミニ…

音楽は「所有」から「利用」へ。音楽業界の変化。

今日の日経13面。インターネットを通じて、聞きたいときに好きな音楽を再生できる定額の聴き放題サービスに、人気の楽曲を揃えた大手が相次ぎ参入しているようだ。 その市場規模たるや27億円に達し、前年の5倍に急拡大。 CDなどの記録媒体からネット経由のダ…

管理職になりたいと思っている女性ってそんなにいるんかな?

日経の一面に「女性管理職 4.9%に」という記事があった。YahooのCEOのマリッサ・メイヤーやFacebookのシェリル・サンドバーグなど、女性CEOの活躍も「働く強い女性」の姿を象徴している。記事によると、政府は2020年までに女性の管理職を30%に増やす目標を掲…

「アジアの時代」と言われて久しいけど、主要言語とか市場規模ってどうなの?

今日の日経新聞の1面に、「東南アジア 消費が成長主導」という見出しの記事が載った。記事を超ざっくりいうと、こんな感じだ。 東南アジアで個人消費の拡大が続いている。 2013年は主要5カ国合計で個人消費の合計は120兆円に達し、00年の約3.7倍。日本の4割…

日経1面の「保険外の薬使いやすく」の記事を見て、ブラックジャックによろしくを思い出した。

「ブラックジャックによろしく」という漫画がある。 作者の佐藤秀峰さんはものすごく入念に取材をした上で作品を作り上げることに定評がある方だ。綿密な取材の上で、がん患者のリアルを描いた話がある。 「ブラックジャックによろしく」の6巻あたりだったか…

通貨の3つの役割とビットコインの規制について

1万円の原価は約23円。 たかが23円の紙切れになぜ「1万円」の価値があるかというと、みんながその紙切れを「1万円の価値がある」と信じているからだ。このような「価値の尺度」として機能するのが、貨幣のひとつの役割だ。通貨は、皆が価値を信じることで、…

技術の海外流出を防ぐため、企業の秘密漏洩の罰則が厳しくなった件について

2/16(日)の日経新聞の1面、3面から。 概要 政府は企業が持つ営業秘密を守るための新法をつくる検討に入った。 営業秘密とは、企業が他社と差別化を図って収益を得るための秘密のこと。 そこには、独自に開発した技術や顧客情報、マーケティングの成果も含ま…

異常気象は日本だけじゃなかった。世界各地で起きる気象異変

東京で大雪が降り、交通機関は乱れに乱れた。 先週も大雪が降ったばかりで、雪に慣れない都民は混乱している。今日は友人何人かが羽田空港に泊まるハメになったそうだ。 空港で夜を越すというのはどういう気分だろうか。空港でダンボールベッドである。この…

最高益だからこそリストラ。JT小泉社長、男の決断。

今日の日経7面から。リストラというのは、経営者にとってもっとも「やりたくないこと」である。 当たり前だ。一人の人間の人生を大きく変えかねない。 恨まれるかもしれないし、そもそも会社の人材との関係を断ってしまうのだ。 やらずに済んだらそれに越し…

利益達成でランチが無料!ヤフーの試みが素晴らしく面白い!

今日の日経新聞の11面にすごく面白い記事が!以下、簡単な要約。 ヤフーは31日、会社の業績に応じてランチの値段が変わる社員食堂を開設した。 前の四半期で全社の利益目標を達成すれば、定食や丼などのランチメニューが3ヶ月間無料になる。 業績連動型のラ…

もし自分が死んだら、Facebookのアカウントをどうしたいか。

「死」という非常にセンシティブな話についてなので、慎重に書く。今日の日経新聞の13面にSNS「終活」のススメという記事があった。Facebookではその人の誕生日が来ると、その友人に誕生日のお知らせが届く。 本人が亡くなってしまった場合でも、「アカウン…

辞めるだけことだけが、責任のとり方ではない

今日の日経3面から。任天堂が2014年3月期の業績予想を下方修正した。 これまで1000億円の黒字を見込んでいた連結営業損益が350億円の赤字になると発表。赤字の原因は ・Wii Uなどの販売が振るわず、売上高は予想の9200億を3割下回る5900億円にとどまった。 …

ヤマトHDがネット通販の代金を立て替えするサービスを開始。試着・返品の抵抗がなくなり、EC市場が拡大する予感。

今日の日経1面に画期的なニュースが! ヤマトホールディングスは、インターネット通販の利用者が受け取った商品を確認後に代金を支払えるサービスを今月から始める。 まずやまとが通販業者に代金を立て替え、利用者はコンビニエンスストアなどで後払いする…

ネットは対抗するよりも味方につけた方がいい。黒塗りのジャニーズ画像の話を読んで。

今日の日経新聞の12面。 黒塗りのアイドル ジャニーズ事務所はタレントに関するインターネット上の写真利用を厳しく制限しているようだ。 著作権の関係でリンクは貼れないが、「電子書籍買ったら、ジャニーズが全部墨塗りにされててワロタw」というキーワー…

変化と量産の時代。ももクロに楽曲を提供するヒャダインさんは一日の作曲数は多くて5つも作るらしい。

この世において唯一確実なものは変化である。 自らを変革できない組織は、明日の変化の中で生き残ることはできない。ドラッカー 今日の日経1面。 ももいろクローバーなどに楽曲を提供するヒャダインさん。 彼は多作で有名な作曲家で、1ヶ月に30曲。 多い時…

大事なのは金か、志か。

言い訳の言葉は口から一番近い自分の耳に入る。これを繰り返すと頭が自らの言葉に洗脳されます。 この悪循環を断つため、「全部変えるぞ」という意気込みです。「生き残るため 僕は怒鳴る」 孫正義 『1月4日の日経新聞から』 金か、志か。 YOYOホールディン…

外から来た人だからこそ、見える世界もある。三井銀行の経営を担った中上川彦次郎さんが「厘」をやめた話。

日経1面「春秋」の記事が面白かった。明治時代に1円の100分の1が1銭。その10分の1が1厘とする貨幣が世の中に浸透した。 今ではそんな単位は野球くらいでしか使われていないが、この単位が消えたのにはちょっとしたエピソードがある。三井銀行の経営を担って…

「ソフトバンクはアップルのように革新的な(イノベーティブな)商品を出すのか?」に対する孫正義の回答。空間に過去を保存するイエスタースケープ(Yesterscape)

1月3日の日経新聞2面。「孫正義社長語る」という記事。 タイトルの、「スティーブの遺志をついでソフトバンクがイノベーティブな商品を出すかどうか?」に対する孫正義の回答はソフトバンクの事業の本質を突いたものだった。 答えはイエスであり、ノーでもあ…

LTEアドバンストの開発。国境を超えたMRAMの開発。1/1の日経より。

元旦の日経新聞は毎年のことながら分厚い。 とはいえ、情報量が格段に増えてるわけでもなく、広告とか文化系の記事が増えているだけだ。気になった2つの記事だけピックアップする。 LTEアドバンストとは LTEを超えるスピードを持つ第4世代(4G)携帯電話の標…

携帯電話を1人2台持つ時代に。日本のスマホ普及率は意外と低かった。

今日の日経の9面に非常に有用と思われるデータがあった。 アジア諸国の携帯普及率のデータである。 紙面では図を書いて棒グラフで載せているのだが、表にした方が見やすいと思ったので、気になる数字を抜粋して表にしてみた。 国 携帯普及率(%) スマホ普及率…

監視される社会。グーグルグラスはスカウターになりうるのか。

今日の日経新聞1面に面白い記事があった。 九州が地盤のスーパー・トライアルカンパニーでは、棚の上の画像認識センサーで、客の行動を詳細に記録しているそうだ。 何分立ち止まって、どの商品を手にとって戻したかなどを数値化して蓄積する。 来店者の迷い…

米国で写真が消えるsnapchatが急成長。CEOは名門スタンフォード卒のエバン・スピーゲルさん。

つい最近リクルートが開発した「8秒で写真が消えるSeeSaw(シーソー)」が話題になっていたが、アメリカでも似たようなサービスが急成長しているらしい。 そのサービスの名は、snapchat。スナップチャットはスタンフォード大卒のエバン・スピーゲルさんが201…

タクシーの初乗り料金の国際比較と、総括原価方式

タクシーの初乗り料金の国際比較の結果が、以下のサイトに載っていた。 http://muryou-kakeibo.drwallet.jp/728 エビデンスがないのと、為替レートが載っていないので100%真実とはいえないかもしれないけれど、元サイトの情報をざっくり表にまとめると、世界…

1万円札の原価は22円。なぜ1万円札に価値があるのか?

今日の日経3面。 話題のビットコインが記事になっていた。ビットコインは2009年に誕生した。 「政策とは無縁の無国籍通貨」として支持を拡大。資金洗浄に絡む利用者の摘発や、価格の乱高下が問題となった。禅問答のようになってしまうが、貨幣が価値を持つの…

お前は結局、「いい会社に入ったね」って言われたかっただけなんじゃねぇのか?

今日の日経新聞5面に、政府が東電向けの融資枠を拡大したことについての記事があった。で、その記事の中に、こんなことが書いてある。 いまだに再建が見通せず、社内には「リストラ疲れ」も広がる。若手社員を中心に9月末までに約1400人が辞め、社内の士気低…

伊藤忠商事が午後8時以降の残業を禁じて早朝出勤に割増金を支給した結果www

2013年の10月の東京本社の午前8時までの出勤者数は前年同月の約2倍。月平均の残業時間は総合職で4時間半減ったという。 タイトルは2ちゃんねるのまとめ風にしたけれど、会社に制度を導入するために、金銭的なインセンティブがいかに強力かを物語っている。 …

ネット販売が店舗を侵食しているという日経1面の記事と、自分の体験について。

今日の日経新聞の1面の記事。 見出しは「ネット販売 店舗を侵食」。この記事では、買い物をする場が実店舗からインターネット上に広く移りつつあることを、データと共に記述している。 記事にはたくさん数字が出ているので、軽く表にしてまとめてみた。 項目…