読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。

外部キーについて、メモ。

外部キーは、あるテーブルの列で、別のテーブルの主キーを参照する。 キーは制約(constraint)と呼ばれる構造の中で作成される。 外部キーに挿入できるのは、そのキーの参照元のテーブル、すなわち親テーブルに存在している値だけ。 これを参照整合性(referen…

原子的なデータと正規化、主キーについて。

原子的なテーブルの規則 原子的なデータを持つ列は、その列に同種のデータを複数持つことはできない name interests sho322 basketball,soccer,programming yoshida pachinko,gokon こんな感じで、interestsの列に同種のデータを複数持っていると、これは原…

第一正規形、第二正規形、第三正規形とは。テーブル間の関係とは。

テーブル間の関係 テーブルとテーブルの関係は(当たり前だけど)以下のようなパターンがある 1対1 1対多 多対多 1対1というのは、テーブルAとテーブルBが両方person_idを主キーにしているような時。 給与テーブルなど、一部アクセス制限をかけたいときなどに…

主キーと外部キーの話。

用語 スキーマ(schema)とは、テーブルや列といったデータベース内のすべての構造の表現やそれらの接続方法のことを指す。 1つのテーブルを2つにする たとえば、以下のようなテーブルがあったとする。 person person_id last_name first_name interests gende…

データベース設計の勉強メモ

ジョー・セルコ「テーブル名はすべて複数形または複数名詞で書ける」主キーとは、その値を指定すれば必ず1行のレコードを特定できるような列の組み合わせのこと。primary keyとも呼ぶ。外部キーは、テーブルの間の列同士で設定するもので、あるテーブルの列…

【プログラミング 106.5時間】データベース設計とは何か?

研修をやってわかったことは、自分にはデータベース設計の経験が不足しているということだ。 既存のシステムの保守をやっていると、自分で設計する機会があまり無い。 また、データベース設計はシステムの肝となる部分なので、若手のうちはあまり任せてもら…

データベース設計のまとめ。

「楽々ERDレッスン」という本を読んだ。2章の途中まで。DB設計は経験がないので、休日に知識は蓄えたい。以下、勉強した部分のまとめ。☆☆☆ 1章 データベース設計の要点 →「One Fact in One Place」= 「1つの事実は1つの場所のみに存在する」データベース…