感謝のプログラミング 10000時間

たどり着いた結果(さき)は、感謝でした。